「どうする家康」千姫“ぺんすう”受取拒否「お達者で…」江&ネット号泣「豊臣の妻」「茶々が複雑な表情」 [朝一から閉店までφ★]

1 :朝一から閉店までφ ★:2023/12/11(月) 10:40:50.13 ID:fekKW8Co9.net
[ 2023年12月11日 07:00 ]

 嵐の松本潤(40)が主演を務めるNHK大河ドラマ「どうする家康」(日曜後8・00)は10日、第47話が放送された。話題のシーンを振り返る。

 <※以下、ネタバレ有>

 「リーガル・ハイ」「コンフィデンスマンJP」シリーズなどの古沢良太氏がオリジナル脚本を手掛ける大河ドラマ62作目。弱小国・三河の主は、いかにして戦国の世を生き抜き、天下統一を成し遂げたのか。
江戸幕府初代将軍を単独主役にした大河は1983年「徳川家康」以来、実に40年ぶり。令和版にアップデートした新たな家康像を描く。古沢氏は大河脚本初挑戦。松本は大河初主演となった。

 第47話は「乱世の亡霊」。徳川家康(松本潤)がイギリス製大筒による攻撃を敢行し、難攻不落の大坂城は崩壊。茶々(北川景子)の妹・初(鈴木杏)と阿茶局(松本若菜)が話し合い、豊臣秀頼(作間龍斗)は大坂に留まるものの、城の堀を埋めることを条件に和議を結ぶ。
しかし、乱世を求める荒武者たちが全国から大坂城に集まり続け、豊臣滅亡まで平穏は訪れないと、家康は再び兵を進める。そんな中、初と江(マイコ)は姉・茶々を止められるのは家康だけと訴え…という展開。

 「大坂冬の陣」(慶長19年、1614年)の和睦、徳川VS豊臣の最終決戦「大坂夏の陣」(慶長20年、1615年)に至る経緯が描かれた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/12/11/kiji/20231210s00041000387000c.html

221 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 14:37:25.78 ID:sWqn90zL0.net

>>217
千姫は秀頼の子は産んでないよ
秀頼の子はみんな側室腹

216 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 14:30:25.44 ID:qxLs1Nzm0.net

>>160
九条家だね
そしてずっと下ってその子孫が貞明皇后で現皇室にその血が流れてる

43 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:23:38.86 ID:1fCQv0eo0.net

>>22
女を政治に関わらせると碌なことがない
今からでも女から参政権を取り上げるべき

122 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 12:34:45.15 ID:oL3L68XI0.net

瀬名編失敗に
松潤の脚本改訂が影響した可能性は?

165 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 13:10:15.23 ID:LSkk0lTP0.net

>>163
まじめにカウントしてると思ってんの?

67 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:53:34.77 ID:zZr6yNSN0.net

瀬名がいなくなったらなんか普通の大河になったな
なんだったんだあれは

272 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 16:29:57.39 ID:i6NKbyZI0.net

A! A! O!

211 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 14:06:25.79 ID:vMY9s7VN0.net

丁寧ではないと思うけど
序盤よりはかなりテコ入れでマシになった
秀吉メインになったあたりからは

95 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 12:16:16.26 ID:jTW2eD/M0.net

光る君は

全編作り話の
ファンタジーか

81 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 12:08:07.17 ID:TvBrUP6b0.net

>>3
淀殿と秀頼が涙ながらに説得するシーンを入れたいんだろうね
このドラマずっとそんな調子だから

309 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 20:07:48.77 ID:bpaak4Mz0.net

>>4
大阪城に行った記録はないが行ってない証拠もない
だからドラマで行っても問題ないという理屈

58 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:43:08.27 ID:Z5gaVgx30.net

大河ドラマ板はなんであんなに荒らされてんだ

427 :名無しさん@恐縮です:2023/12/13(水) 17:00:12.25 ID:eaUGrpSe0.net

家康&筑山殿→信康&徳姫(信長長女)→熊姫&本多忠政→本多忠刻
家康&西郷局→秀忠&江(信長姪)→千姫
秀吉&淀(信長姪)→秀頼
淀と江は信長の妹・お市の子であって織田家の血は引くものの信長自身の血は引いていない。
その点、本多忠刻は信長と家康の直系の子孫で秀頼よりも上のサラブレッド。
豊臣の血が用済みになった以上は忠刻に乗り換えるのも自然の流れ。
イケメンだの何だのは唯の与太話。

386 :名無しさん@恐縮です:2023/12/12(火) 13:54:56.62 ID:heRnApSF0.net

淀殿について、江戸時代で広まった「悪女」のイメージと、当時の史料からは人柄がまったく伝わって来ないことから、あんなに濃ゆいキャラではなかったのでは、という説を、淀殿の内面に両方があって常に揺らいでる、という描写は良いと思う
二度も落城に巻き込まれて家族を失うという経験が、どんな形にしろ淀殿の精神になんの影響も及ぼさない、とは思えないし

121 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 12:34:35.65 ID:fw4180Ep0.net

>>115
かわいいね
前半の瀬名編を短くして大坂の陣を長くやって欲しかったわ

42 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:23:30.37 ID:RzPD21Ex0.net

>>40
秀頼はイケメンすぎて秀吉の血が薄いよなw

333 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 21:54:47.46 ID:ZlOf89JF0.net

>>159
それぐらい関係性を重く見てたはずだから
基本的には家康は豊臣を滅ぼす考えは無かったと見ていいと思われる
ただそこに豊臣方が空気を読めずにああなってしまった現実

438 :名無しさん@恐縮です:2023/12/14(木) 02:08:37.41 ID:Be02HIdK0.net

>>426
山本土方が良かった
新選組は散り際を見せてナンボだと思っているので、11月に入ってもチンタラやってるのを見て絶望した
鳥羽伏見から函館までを濃くしてほしかったな

247 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 15:32:48.19 ID:+ERL9IDQ0.net

茶々「共に逝こうぞ、家康」だけはカッコよかった

259 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 15:48:39.53 ID:JG8CASk/0.net

せめて今川家のように高家に組み込まれる道はなかったかな
秀忠からはじまったんだとしたら妻と娘の繋がりで…

は無理筋か

168 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 13:11:19.71 ID:1ltfJxFr0.net

>>158
秀頼とはどんなだったのかな
子供いなかったけど

338 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 21:57:05.86 ID:ZlOf89JF0.net

>>183
あの時期
やばいのは家康じゃなくて秀忠
家康が死んでからやりたい放題になってるし
結果としては間違ってないけど

17 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:03:14.52 ID:TJ2wWZLD0.net

真田丸の攻防はナレすら無かったw

159 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 12:57:50.67 ID:7jrWOJ9n0.net

千姫と秀頼ていとこ同士で婚姻してたんだな

328 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 21:46:50.62 ID:xKymoOdD0.net

>>324
本能寺の変での、信長「いえやす〜」家康「のぶなが〜」って何度も呼び合ったのも脚本?

55 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:39:13.24 ID:8Tp4r16N0.net

憧れの人がいます、のくだりで正直気持ち悪くなった

374 :名無しさん@恐縮です:2023/12/12(火) 11:46:59.78 ID:jmbSzJmq0.net

>>358
親子で世間知らずって現実主義の徳川との対比を強調したんじゃないの

秀頼に関しては某金吾の様に世が世ならば戦場で輝ける人って描写自体は、
参集した武将達同様に時代の変化を受け入れられない者達の哀愁を感じられて悪くないとは思った
とは言ってもやはり家康への恋慕があったとか、それを拗らせたとか全部要らないし正直しつこい
BLも含めてだけど制作や事務所側の自己満が度を越している

325 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 21:44:16.50 ID:5ghQSTrU0.net

>>274
阿茶の息子だしな
歴史的にはアフォボンで描かれるよな

229 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 14:57:47.09 ID:RzPD21Ex0.net

>>225
信長亡き後に秀吉見てたなら豊臣を滅ぼす理由ないだろ

143 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 12:47:36.54 ID:F5i7W6Kq0.net

秀頼って戦をしたことないだろう
なんでそんなに勇ましいんだよ
ケンカをしたことのない奴がカチコミするようなもんだろ

265 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 15:58:14.61 ID:qrq/N/HH0.net

>>262
バイト代いくら?

19 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:06:10.37 ID:0rXuQuaU0.net

韓国宮廷ドラマ臭が強いな

11 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 10:54:42.44 ID:iuaMt56F0.net

いきなり茶々の掘り下げ始めるし
最終回直前にやる事じゃねーーわ

21 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:07:07.67 ID:xKymoOdD0.net

>>10

【どうする家康】第47話視聴率11・0%で2ケタ維持 次回最終回で早くもロスの声「さびしい」

12/11(月) 10:28配信

237 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 15:08:10.36 ID:O+zV9FF00.net

大河板壊滅させて避難先まで話題にするのを許さないどいえ基地外

253 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 15:39:29.74 ID:bIXIWG0e0.net

>>229
秀吉が家康を滅ぼさず体制内に抱えたことで秀吉の死後の豊臣の落日があった
その事を鑑みれば家康としては後顧の憂いを絶つために豊臣を滅ぼしておきたくなるんじゃね?

439 :名無しさん@恐縮です:2023/12/14(木) 02:23:42.85 ID:XjiBeiVN0.net

この千姫なら秀頼と一緒に死なないとおかしい

402 :名無しさん@恐縮です:2023/12/12(火) 19:08:32.63 ID:83j96jra0.net

なんだかんだだんだん面白くなってきたよな
最終回が楽しみ

432 :名無しさん@恐縮です:2023/12/13(水) 20:27:20.01 ID:Z+kelLUG0.net

>>430
近年の大河は皆そうだろ

315 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 20:28:21.42 ID:lquOja700.net

秀頼「関東勢百万も候へ、男は一人もいなく候」

335 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 21:55:22.63 ID:kgYceUv/0.net

>>326
山岡荘八の奴は家康を聖人扱い。
まあ秀頼が若気の至りでって行は似てるかもな。

25 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:09:26.57 ID:SEu/IwSn0.net

>>8
朝鮮征伐で30万人派遣して10万人戦死させる
国内は重税で餓死者続出
戦争止めて税軽くした幕府に対して
軍備強化 キリシタン保護 諸大名への謀反勧誘で対抗

うーん幕府が悪い!

400 :名無しさん@恐縮です:2023/12/12(火) 17:39:52.25 ID:JO77+MTM0.net

>>395
pencil

18 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:05:31.92 ID:byN3RNiU0.net

あれ鈴木杏だったのかw

140 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 12:45:22.90 ID:V4jEKp4s0.net

>>119
この秀頼なら来週は赤い鎧で家康本陣に突っ込みそう
決起集会で幸村とアイコンタクト交わして六文銭推しになってたし

158 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 12:55:58.79 ID:oc/DQ6va0.net

>>3
そしてすぐ再婚して、
子供も作ってますけどね(笑)

283 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 17:07:58.67 ID:2XK+8D2n0.net

ぺんすうはフィクションだよね?

319 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 20:56:18.16 ID:I0IM5kuu0.net

>>1
こんふぇいとをおねだりしたのは誰だっけ?
忘れちまった

288 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 18:04:19.28 ID:dWuyBI0N0.net

>>254
秀忠もかなり大鉈振るったし

50 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:31:53.00 ID:2ITXaTbb0.net

やっぱり真田幸村ってキチガイやったんやな

134 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 12:37:44.52 ID:TvBrUP6b0.net

>>125
でも既に予告で切腹シーンが…

201 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 13:55:30.45 ID:bBB5Kzz60.net

せっかく秀頼がやる気を出したのに、土壇場で淀殿が止めるんだろうなあ。あーあ

314 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 20:17:55.22 ID:EFbcTZ9A0.net

来週は秀頼が大手門から出陣して
家康の本陣に突撃して
家康と一騎打ちするんだろ

230 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 14:58:47.44 ID:NS39W4Sf0.net

>>220
幼子の国松まで処刑させた家康が淀殿に手紙で、「」乱世の諍いは儂らの代までにして、秀頼を救ってやらね?」とか手紙出すの有り得ないけどな。最終回で国松の件は「全て和睦に乗ってこなかった豊臣のせい!神の君は本当は助けたかった!」とでも描く積りなのか

301 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 19:31:16.83 ID:kgYceUv/0.net

>>299
牢人衆を向かいれた時点で詰んでた

213 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 14:16:38.79 ID:544eZSYK0.net

>>210
まぁ間者が無理やり千を攫うように
大坂城から連れ出し
家康の元へ
そして
「おじじさまなんか大嫌い」
とか言わせそう

290 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 18:13:43.43 ID:7jrWOJ9n0.net

歯が抜けてフゴフゴ言いながら指揮を取る信繁再現してくれ

262 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 15:53:39.23 ID:XhTvsLBP0.net

大河板とかテレビ板とか、家康の視聴率の話題がちょっとでも出る板やスレを
松本潤のファンが軒並みコピペで潰してってるな

358 :名無しさん@恐縮です:2023/12/12(火) 01:15:49.93 ID:iBGj4R8s0.net

秀頼が茶々の育て上げた「理想の天下人」には見えなかった
(どのあたりがそうなのだろうか?)

「謎の全能感で高揚する、現実を認識できない世間知らずの引きこもり野郎」
と自分の目には映った

235 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 15:06:48.81 ID:/FyMcU/v0.net

>>232
だから今回信繁呼びなの?幸村だとなんかかっこいいもんね

73 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:57:59.99 ID:k/Xyyczq0.net

>>67
脚本家が張り切りすぎた
回想で一切出てこなくなったのが答え
有村架純の黒歴史になってしまったの気の毒すぎる
北川景子にとっては代表作になったというのに

323 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 21:37:10.68 ID:ZlOf89JF0.net

>>176
あんなもの単に大河にターゲットをたまたま絞っただけの精神異常者というだけのもの

409 :名無しさん@恐縮です:2023/12/12(火) 21:43:15.81 ID:RXPoBp1T0.net

>>6
小栗役
「こんばんわ、小栗旬です、この大河面白かった?僕は途中で飽きてポツンみてました(笑」
みたいな感じで笑い取る

284 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 17:15:08.98 ID:gi260gw20.net

自分たちが主家織田氏を服従させたという例がすぐそばにあるのに
なんで家康に従って家残そうと思わんかったんかねえ

31 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:13:34.58 ID:RzPD21Ex0.net

>>22
言っちゃなんだが
大河で勉強しようって頭もどうかと思うぞ

244 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 15:21:31.56 ID:gKOP5Ps+0.net

初は鈴木杏だったのか。
全然気づかなかった。昔の杉田かおるみたいだなと思って見てたw

164 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 13:08:13.72 ID:k/Jd3Hm90.net

>>161
武士として華々しく散りたいという思いはあって当然

27 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:10:22.14 ID:102DiKXP0.net

>>8
大河はその時の主人公の敵は大体そう描くじゃん
だから豊臣方でまた大河描けば徳川が汚い風に描かれるから

111 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 12:24:54.04 ID:JghNisjJ0.net

>>4
(;゚д゚)え!マジかよ徳川のペンシル譲渡シーンも作り話かよ

44 :名無しさん@恐縮です:2023/12/11(月) 11:24:44.31 ID:6hOK5ySk0.net

最後まで家康が主役にならない大河ドラマだった

(Visited 1 times, 1 visits today)

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Translate:

Translate »
ページTOPへ↑