【宇宙移民】人類の系外惑星への移住「ない」 ノーベル物理学賞のマイヨール氏

1 :しじみ ★:2019/10/11(金) 00:59:00.13 ID:kl5mEv7S9.net
【10月10日 AFP】
人類が地球を離れ、太陽系外の惑星に移住する未来は来ないだろう──系外惑星発見の功績で2019年のノーベル物理学賞(Nobel Prize in Physics)の受賞が決まったスイス人科学者、ミシェル・マイヨール(Michel Mayor)氏(77)が9日、AFPのインタビューに語った。遠すぎるからだという。

 マイヨール氏は8日、系外惑星の検出技術を改良した研究業績をたたえられ、同僚のディディエ・ケロー(Didier Queloz)氏と共にノーベル物理学賞の受賞者に選ばれた。

 学会出席中のスペイン・マドリード郊外でインタビューに応じたマイヨール氏は、人類の惑星間移住の可能性を問われると、「系外惑星についての話なら、はっきりさせておく必要がある。われわれがそこに移住することはない」と答えた。

「系外惑星は、とにかくあまりにも遠すぎる。それほど(地球から)離れていない居住可能な惑星に関して非常に楽観的な見方をしても、数十光年はかかる。光の速さでは大した距離ではないし、近所にあると言えるが、(人類が)実際に到達するにはかなりの時間がかかる」とマイヨール氏は説明。「今日の人類が有する手段では、気の遠くなるような日数がかかるということだ。私たちは地球を大切にしなければならない。とても美しく、今なお居住に最適な星だ」と続けた。

 その上で、「『いつか地球に住めなくなったら居住可能な別の惑星に移住しよう』などという主張は抹殺する」必要があると感じていることを告白。そのような考えは「全くばかげている」と一蹴した。

 マイヨール氏はジュネーブ大学(University of Geneva)の教授だった1995年10月、南フランスの天文台で、博士課程の教え子だったケロー氏と共に、独自開発した観測機器で世界初となる系外惑星を発見した。太陽型の恒星を公転する系外惑星はそれまでSFの世界にしか存在せず、この発見は天文学に革命をもたらした。その後、銀河系では4000個を超える系外惑星が発見されている。(c)AFP


https://www.afpbb.com/articles/-/3248874

7 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:02:38.14 ID:dHt5FY9C0.net

人外になるのが先だな

987 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 17:54:08.45 ID:99hK+z7P0.net

なんか、凄いのいるな
50レスして賛同者いない人?

214 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 02:46:49.56 ID:V7Tuy7LY0.net

宇宙に住むぐらいなら
海の中で住めるようにした方がコストかからん

393 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 08:11:46.43 ID:8jBXIKtj0.net

>>362
抗老化医学が発達すれば、不老長生を獲得する事は可能だとは考えられてるけどね

305 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 05:09:59.06 ID:GOZNRFhW0.net

一番いいのは超絶科学力の全員哲学者みたいなスーパー宇宙人さんが颯爽とやってきて
お前らアホやな手伝ったるわって上に立って毛の抜けた猿にすぎない人類を導いてくれること

764 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 13:03:10.47 ID:vV3LOFrLO.net

まあとりあえず光速を超えた移動方法はいるな

793 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 13:25:32.32 ID:FGKO4/Gp0.net

>>778
重力を幾何学的に解釈するのはあくまで古典論の中での話し
究極的には重力作用も量子化されなくてはいけない
で質量0の量子にはゴーストという絶対に観測不能な背後霊が取り憑いているというファンタジックな話がある

346 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 06:45:50.93 ID:cYlRg5lv0.net

>>343
誰が起こすの?

381 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 07:56:45.79 ID:lshmlWCU0.net

ワープも知らない奴がノーベル賞をとったのか!

226 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 03:01:41.94 ID:VY4OBX+p0.net

>>36
何十万年も経ったらかなり変わるぞ

736 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 12:51:29.37 ID:4TwIHJcR0.net

光速限界を超える方法が発見されれば随分と違ってくるんだけどね
しかしその「仮定」については、突飛すぎて現役のまともな科学者では、
なかなか口にしにくいね
別名のペンネームでSF作品としてこっそり発表するとかだな

487 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 10:12:13.52 ID:UcnIGATZ0.net

>>51
重力が地球の6分の1だから
普通に物拾おうとするだけですってんすってん転ぶんだよな

928 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 16:49:25.65 ID:LDhw4vUK0.net

>>20
新しい天と新しい地

太陽系 https://m.youtube.com/watch?v=7O0Tc6nAwiQ

我々は一ミリ進化した

426 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 08:56:12.06 ID:Dbsj4oBo0.net

>>422
太陽の寿命どころか太陽のご機嫌ひとつで生命絶滅
今の地球上の生物はかなりの幸運

574 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 11:08:40.99 ID:eRUYmmpt0.net

>>573
表に出てこないでくださいw

810 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 13:41:24.23 ID:en0xDuj70.net

>>808
だよなあw

739 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 12:52:29.86 ID:GeXJmZIC0.net

地球の重力に魂を縛られた人々ってやつ?

577 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 11:10:55.06 ID:fkb5VEpL0.net

>>19
馬鹿だな
地球にエンジン付けて
地球ごと移動したらいいだろ

103 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:29:00.51 ID:CcVphFiR0.net

自己修理できるAIロボと凍結受精卵積んだ宇宙船飛ばしたら移住できない?
も少し化学進んだ未来だけど

669 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 12:22:41.43 ID:dv2zrH4z0.net

>>664
あの〜
そろそろ疲れてきたので
ジョークですので
あまり本気にしないように

507 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 10:31:43.86 ID:Oecv2xV+0.net

>>496
まあ、勝手にそう思ってればいいよ
ノーベル賞とった人を頭悪いとか言ってる時点で
お前は相当頭悪いことは間違いないと思う
お前みたいなバカは自分の頭の悪さにすら自覚が無いから
そんな発言ができるんだよ

990 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 17:58:42.88 ID:99hK+z7P0.net

そういえば、昔のSFのテレビドラマで、宇宙船が巨大な甲虫で傷ついても自己修復するのがあったな
何万年の星間飛行にはそういう宇宙船で旅行するのかもな

990 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 17:58:42.88 ID:99hK+z7P0.net

そういえば、昔のSFのテレビドラマで、宇宙船が巨大な甲虫で傷ついても自己修復するのがあったな
何万年の星間飛行にはそういう宇宙船で旅行するのかもな

271 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 03:52:02.24 ID:Mm3dsM1n0.net

いや、やっぱりどこでもドアあると思うよ

じゃあ宇宙人はなぜ日本にこないの?って言うかもしれんが
まだ宇宙人も発見していないんだよ

ビッグバンから137億年
宇宙人だってこれより長い歴史は持っていない
その宇宙人でさえ子孫1億年継続してきたとは思えない
滅んで科学途絶えて、またゼロからやり直しの繰り返しかもしれないし
なので、我々と同じ程度の科学なのかもしれないし

93 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:27:01.15 ID:h9fEn42d0.net

そもそも100年で死ぬ生き物が何を心配しているの?

579 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 11:11:53.11 ID:MH6px0xL0.net

宇宙では歩くこともできないのが人類か
宇宙規模をあるき渡る生物のためにデザインされた
飾り、それが人類

837 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 14:24:44.35 ID:4LBL7oM90.net

木製を爆発させて地球型惑星を何十個かつくる方が安上がり

952 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 17:04:02.82 ID:ZPj/kPOT0.net

>>917
側も自分で作ればいいだけだろw

361 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 07:23:58.63 ID:jNMAgIjr0.net

地球を大切にしても太陽活動が終われば人類は生存できなくなる
生命に限りがあるように、種としての人類にも限りがあると考えた方が自然

112 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:30:51.59 ID:XA0e9l350.net

系外惑星って普通にあるもんだと思ってた
あれSFだったんだ

250 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 03:26:21.64 ID:57CAJ29x0.net

出生率は劇的に下がっている。人口増加は必ず止まる。
食料もエネルギーも供給が需要を上回るようになる。

43 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:13:20.67 ID:bH36s2mf0.net

夢がないね

856 :名無しさん@13周年:2019/10/11(金) 15:06:09.19 ID:SJGvdzoZf

たとえ数千年先が、数十年先まで早まったとこで、我々の一人たりとも行けるはずがない。
ならば最初から受精卵だけを送り込めば良かろうが。
なんで我々が行くなどと変な想定して考えるのだ。
ぶっちゃけハワイにだって多くは死ぬまで一度も行けないのに。

82 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:22:22.64 ID:gmHAEXz+0.net

>>74
昨日生まれたばかりの赤ん坊なのになwww
ウィルスや病原菌なんて数十億年ウヨウヨ漂うだけで
なんの進歩もない

228 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 03:05:25.37 ID:RDRv5yD90.net

>>183,186
さっさと出て行け、ゴミ共。地球は狭いんだw

910 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 16:37:31.54 ID:EqWxSXHk0.net

>>908
俺もその意見に賛成だね。ただ問題点は熱劣化を以下にして止めるのかそれとも
入れ換えるのか。妊娠をどうするのか船での人口調整をどうするのか
これまだ哲学途中なのよ。この時点で中国やインドやロシアは失敗する

420 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 08:48:11.40 ID:ryVXNu140.net

金星に文明の痕跡でも見つかれば考えも変わるさ

578 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 11:11:21.09 ID:9XzFpNt80.net

火星への移住ですら今の文明程度では百年以上無理
火星に行けたとしてもこの文明のままでは
すぐ限界が来るだろうし
キャパシティがなさすぎ
あるとしたら一時的に火星に避難して
地球の環境の再構築をして立て直すしかないだろう
文明の大幅な見直しと改善がないと
元の木阿弥

887 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 16:06:16.26 ID:OZ5CLHFB0.net

火星より

小惑星ベルト地帯とか、木星の巨大衛星のほうがまだ希望があると思うよ

人間は放射線に弱く、火星や月や地球近郊の宇宙空間にすむのは
強固な防護が必要で、余計なコストが掛かり考えにくい

962 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 17:11:14.09 ID:xHGl4mEQ0.net

困ったときの魔法陣
 

723 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 12:46:13.56 ID:SItmfJKX0.net

>>402
地球以上に文明が進んだ宇宙人が居たら地球人見ただけでヤバいと判るから地球人にバレないように観察するに決まっとんやろ

870 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 15:36:43.46 ID:5MX9KjL40.net

宇宙には夢の欠片も感じない

117 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:31:58.25 ID:oX2/zief0.net

>>103
その惑星にいる生命体を改造した方がいいだろう、地球でやったみたいに

527 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 10:43:37.91 ID:0N+5zK1o0.net

>>14
地球消滅したら潔く絶滅しろよ

97 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:27:31.07 ID:d3qJ/1za0.net

核廃棄物処理施設の人らが
この廃棄物は数万年先もここに残るんだが
恐らくその頃には文明も滅んで
この物質が危険なことも未来の人は分からないだろうって
危険なことが分かるように象形文字みたいな絵を施設の壁に描いてたわ

403 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 08:25:20.97 ID:OcSBI32L0.net

太陽の寿命が尽きたら我々も終わりか

552 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 10:59:08.78 ID:eRUYmmpt0.net

なんか変なの湧いてるな
こういう変なのが表にでないようにしないといかん

というのがマイヨールの主張
ごもっとも

815 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 13:43:32.55 ID:fMIytEul0.net

量子論だとワープもありだっけ?

160 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:51:35.41 ID:RCNy++du0.net

何十万年か後に移住する前に、人類は無くなって、人類に変わる進化した高等生物の天下になるだろう。

よって人類は他の恒星の惑星に居住できない。

546 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 10:56:55.69 ID:jyQCqWO70.net

どのみち光速どころかワープ技術が確立されないと無理。理論上はワープは可能みたいだけど、この分野は理論に実験が全く追いついてないからなぁ。将来的には可能になるかも。

150 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:48:53.30 ID:s6kTNOQq0.net

ガイエが羽ばたいた!

398 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 08:14:51.99 ID:RfsaBBBU0.net

俺たちが目指してるのは次元移動だろ!
いつか二次元の世界へ行くんだ!

409 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 08:34:52.97 ID:ymS8yGzm0.net

火星が金星くらいの大きさでまだ地磁気が生きてたらなあ。

45 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:13:42.60 ID:e5LbW5SB0.net

>>24
なんか後2,3億年程経つと太陽の光量が増した結果水が干上がり
地球は人間の住めない惑星になるとか。

234 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 03:11:12.38 ID:VY4OBX+p0.net

>>120
まあ科学的知見は全て実験に基づくものだな
だから科学は完璧にはなり得ない

256 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 03:34:33.99 ID:dx23CTge0.net

言うのはタダ

696 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 12:34:40.64 ID:m+Uj6rvA0.net

>>695お願い抱いて!

817 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 13:47:34.73 ID:x96tdI310.net

>>365
系外惑星のある恒星の太陽風を使って減速(宇宙ヨットの逆)
それと減速スイングバイを使う

239 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 03:18:24.23 ID:JRpQUxGV0.net

>>235
人間を生身で生かしたまま遠くに送るのは
科学技術の未発達な現代の考え方だ

あと100年か200年すれば
人間の情報を電波で飛ばして
受信先で人間を製造するのが当然の時代になるだろう

光速は越えられないが
光速で宇宙を移動はできるようになる

804 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 13:35:36.73 ID:PSY/q1ne0.net

>>802
光の速さなんて無関係。座標さえわかればテレポートは可能。分子レベルでデータ化して座標地点で再生可能

468 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 09:54:08.42 ID:Z+8E/Jh70.net

>>467
オカルトを出してきてる時点で全て無意味

302 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 05:06:04.13 ID:sVDzegpY0.net

ホーキング博士が人類は地球外へ移住しなければならないみたいな世迷言言ってたの思い出した

975 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 17:28:21.77 ID:EqWxSXHk0.net

>>966
基礎が変わらないから……そこを理解てきてないのよ君は
主食であるご飯という米は水無しでは炊けないわけだよ
水は水のまんま。米はたんぱく質。たんぱく質は変わるのかい?
水が変わるのかい?本質が変わらない限り物事は変わらない
これ原理原則というのよ。この言葉ぐらい聞いたことあるよね?
君の言ってることはね。原理原則から外れてるのよだからバカと思われる
俺の説明はすべて原理原則による反証なのよ。
君が正しいなら君は原理原則を越えてるのよ。笑い者になるから
基礎を勉強しなさい。

752 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 12:57:32.65 ID:EqWxSXHk0.net

>>741
厳しくてもやってしかも成功納めないと話にならない

343 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 06:41:24.72 ID:qHa9o3s10.net

コールドスリープしてロケットで打ち出して、
重力ジャンプを使って亜光速で目的の系外惑星へ
・・という方法が現実的かな

666 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 12:21:27.14 ID:OZh1aEap0.net

>>650
火星には酸化鉄が豊富に存在してるので、これを還元すれば酸素を得られる

584 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 11:15:49.17 ID:hN/sCpRt0.net

>>578
火星くらいなら今でも大丈夫
人権無視して金を莫大かければできる
中国がやりそう
多分数千万人から一億人以上死ぬだろうけど中国なら問題ない

858 :名無しさん@13周年:2019/10/11(金) 15:17:09.31 ID:SJGvdzoZf

この宇宙の全ての物理法則は、ビッグバンの瞬間、偶然に定まり、以来ずっと続いてる。

ビッグバンと同じだけのエネルギー集積、或いは、局所的にでも、それに近い状況にあるブラックホールの深淵などでは、光速度不変の原則も変わるかも知らん。

ただ人為的に発生させようがなく、また観測もできないというだけ。

133 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 01:41:32.84 ID:eMzsujMi0.net

日本文化ってわりと常に自然を意識するだけに有難い面もあると思わない?
水を使いながら、ああ、水の神サンのおかげとか、ああ、森だなーとかね
感謝感謝、みたいな

180 :名無しさん@1周年:2019/10/11(金) 02:06:05.80 ID:DkvAJzzT0.net

小説三体でやったように、人間が脱水して生存する技術が確立したら余裕。

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Translate:

Translate »
ページTOPへ↑