源義経が馬で下った一の谷ってそう酷い崖では無かったんだってな。

1 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:03:38.06 ID:uEQrHBK10.net ?PLT(12001)

大英博物館所蔵「平家物語 一の谷・屋島合戦図屏風」を高精細複製 キヤノンなど
https://www.zaikei.co.jp/article/20181023/473427.html

51 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 00:14:19.52 ID:xwRrpOSs0.net

大鎧装備の武者を乗せた馬で駆け下りられたんだからそりゃそうだろ

46 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 23:16:11.68 ID:eXHhoP440.net

>>14
せやで そして小さい

73 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 13:33:49.74 ID:xWNJf/poO.net

マジレスすると鵯越の逆落としの鵯越と一ノ谷は場所がずれている。
だから一ノ谷は
ほんとは鵯越のあたりだという話

16 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:23:45.34 ID:kHlZSBC10.net

馬の脚よく平気だったね

23 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:44:41.27 ID:cc8D98fB0.net

馬をヨッシー乗り捨てみたいに使い潰したのかな?

70 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 13:05:05.74 ID:4d4HehAn0.net

馬背負って降りたヤツの方が信じられない

6 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:10:49.85 ID:q6nQx6n50.net

>>4
馬でおりたんやぞアホは

19 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:27:05.99 ID:/gTCZ5sY0.net

この間道産子だか木曽馬だかでNHKが実験してたけど、やってできないものでもないみたいだな
ただし先に坂道に慣れてる馬が行くと後も続く可能性が高くなるとか

43 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 21:37:12.63 ID:1uBQ3SRv0.net

30年も前に読んだ学研の本で、普通に当時の甲冑つけて
現地を馬で降りる写真が載ってたよ。

92 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 15:45:10.52 ID:JjlE2J8A0.net

乗ってたのも馬じゃなくて山羊だしな

105 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 22:29:29.57 ID:sdiKxAGg0.net

そんな義経さんを見捨てて殺しちゃう頼朝さん…
バチが当たって子孫は根絶やしになったね

62 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 07:59:18.90 ID:UEtwcqRE0.net

鹿も四つ足🦌
馬も四つ足🐴

78 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 13:49:59.18 ID:JhYMpsDQ0.net

>>74
日本の馬は明治以降外来種との掛け合いで大型化した
今の道産子も混血により品種改良した品種

31 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 20:17:29.71 ID:XPwDsw9k0.net

源義経が馬で下ったーの谷って間抜け名前だな

41 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 21:27:14.33 ID:3CF2KAqT0.net

>>30
趙高「なんでやねん」

13 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:13:34.86 ID:JR9km2l30.net

>>6
徒歩で馬を肩に担いで降りたんやぞ

35 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 20:56:42.69 ID:+Wbrvobc0.net

馬って前足が弱いから急坂を下るのはご法度なんだろ?

90 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 15:38:20.09 ID:+DaE6N/q0.net

わざわざ駆け降りなくても上から岩転がすとか土砂崩れを起こすとかは出来なかったのかしら

18 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:25:38.89 ID:Epp5a7mF0.net

ロバと馬の間位の大きさ

85 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 14:14:47.71 ID:jSYWPapf0.net

艾「絨毯にくるまって転がり落ちればよい」

9 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:11:27.87 ID:GD+WsglU0.net

伝説ってだけでかなり盛ってるかほとんど作り話

86 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 14:16:11.98 ID:gztUnuNq0.net

筒井康隆が書いてたな
あっちこっちの坂を降りてた

4 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:08:34.27 ID:JR9km2l30.net

猟やってるけどシカが通れる道は全部俺も通れるわ
一般人が見たら垂直の崖みたいな所でも

5 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:10:10.15 ID:gtvnok8+0.net

30キロの大鎧を着て馬で下るのは大したことない崖でもやろうとはしないだろう

59 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 06:14:41.15 ID:c+xJvjph0.net

畠山重忠が、崖を下るのを怖がる愛馬が可哀想になって、
愛馬を背負ってその崖から降りた話はマジなのかな

63 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 09:46:58.86 ID:jU3g47Vd0.net

>>56
うせやろ?

52 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 00:15:04.24 ID:cMDCUN160.net

>>4
山羊と対等になってから出直してこい

79 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 14:01:21.46 ID:xWNJf/poO.net

だから本当は一ノ谷じゃねえんだよ
鵯越なんだよ

36 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 20:59:56.15 ID:CQsJRjRf0.net

昔の国内の馬はポニーくらいのサイズ
って話だけど
でも十分デカイよねぇ
凄いもんだ

57 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 02:07:05.91 ID:ciwtvt3V0.net

>>45
ヤックルだぞ
奥州藤原氏は蝦夷を抱えていて義経は挙兵前までアシタカみたく過ごしてたからな

53 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 00:24:51.98 ID:DamylVwX0.net

なぜホモ。

64 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 10:15:50.60 ID:Lm/zTGbo0.net

>>59
いい人

95 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 16:11:56.14 ID:qjZRLS9z0.net

ホモ海岸はマジでヤバイ

106 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 23:30:08.58 ID:b8FIVDXw0.net

しかも馬降りて手綱引いて降りてたって話も有るらしいなw

38 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 21:16:19.11 ID:Q19kac6L0.net

勧進帳の関所抜けるほうが難易度高いだろふつう、Sマックイーンでも無理

72 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 13:24:42.57 ID:7bNw02rJ0.net

「下ったー」
それは、ツイッターの本垢で腹が下ってる音をつぶやくことである
あぁーー!下痢の音おーーー!

12 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:12:59.81 ID:4wDoo30g0.net

結構ひどい谷だよ

82 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 14:09:49.57 ID:MMj1UcpV0.net

馬は奇蹄目、鹿は偶蹄目

20 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:27:42.44 ID:yiRi2Wse0.net

鹿が降りられるからといって
馬も降りられる・・・・ とは限らないw

いやでも検証番組も見たけど
割と馬も頑張って下りることが出来るみたいだねえ

21 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:28:32.26 ID:9WjBf9re0.net

●「日本人とユダヤ人の先祖は同じである」という説を日ユ同祖論という。これを最初に言い出したのは、日本人でもユダヤ人でもなく、スコットランド人のノーマン・マクラウドという人物が言い出した説である。

 このノーマン・マクラウドなる人物のことはよくわからない。一説にはイギリスでは売買を商っており、日本や韓国では宣教師として活動ながら「イスラエルの失われた十支族」を探していたという。

 マクラウドが日ユ同祖論を展開したのは、イギリスに元々あった「イギリス・ユダヤ人同祖論」を日本とユダヤに当てはめたものであるらしい。
内容は、日本の天皇、宮家、公家の儀式とユダヤ教の儀式が似ているからというものであった。
ちなみにアメリカの黒人は「イスラエルの失われた十支族」である説。ネイティブアメリカンは「イスラエルの失われた十支族」である説。
韓国人は「イスラエルの失われた十支族」などなど世界中にあるらしく、特にめずらしいものではないようだ。

 日本の場合、ノーマン・マクラウドの講演を聞いた日本のキリスト教指導者数人が、明治から昭和初期にマクラウドの説をさらに解釈を加えて日ユ同祖論を作っていったらしい。

 なぜか?

 明治〜戦前の日本はまだまだ二等国だと思っており、なんとか一等国に欧米のキリスト教国に思ってほしかったのである。そして日本は偉大な国であり、神の国であると日ユ同祖論者は口をそろえる。

 例えば、「日本は神の国である。ゆえに蒙古襲来の神風から日清日露戦争にいたるまで負け知らずであったのは、我々日本人がユダヤ人と同じく神に選ばれた民だからだ」

 とか、「旧約聖書に数か所「日の出る所から、その沈む所まで」という聖句があるが、この中の「日の出る所」とは地球の中央であるエルサレムから一番東にある「日いずる国」である日本のことだ」

 とか、『日本は神に選ばれた国であり、日本民族は神に選ばれた民族である』といういわゆる神国ニッポンの皇国イデオロギーと同じなのである。

11 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:12:20.26 ID:fo6csKmz0.net

チョンコロならビビって引き返すって。

30 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 20:14:57.91 ID:BTwLEZJZ0.net

>>20
そこから「馬鹿」が生まれたんだってな

110 :名無しさん@涙目です。:2018/10/25(木) 06:41:32.89 ID:vxygzuoy0.net

義経は156センチ

60 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 06:22:04.83 ID:Sboam0Fu0.net

>>31
ツイッターみたいだしな

15 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:20:32.60 ID:1T9bQkVU0.net

生身だと無理だけど馬を犠牲にすれば可能って事もある。

66 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 10:20:09.31 ID:wwazLcFt0.net

これも練習の賜物

89 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 15:32:14.85 ID:MMj1UcpV0.net

ホモ海岸は「塩屋」須磨の西

88 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 15:27:28.89 ID:E8KsOjpZ0.net

馬で下ったーの♥♡

100 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 16:44:26.19 ID:XOR19+Bf0.net

そっちの方警備せんかったのか

104 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 19:27:59.43 ID:PwZ/41sn0.net

義経は天才的な戦術家・・・というかその当時ダメってみんなが思っていた
ことをやぶっていったんでしょ。
一ノ谷では鵯越、屋島では台風の中の渡航、壇之浦では漕ぎ手の射殺・・・
戦争なんだから勝ってなんぼだもんな。

56 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 02:03:41.87 ID:ciwtvt3V0.net

55 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 01:07:18.34 ID:r6KUFSqJ0.net

>>14
ナポレオンの有名な絵もそうで
実際はロバだかなんかに乗ってたんだっけ

102 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 18:52:03.46 ID://16PBPN0.net

10度あればかなり急なんやで
びっくらする

40 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 21:25:06.37 ID:q6nQx6n50.net

>>13
そんなん弁慶でも無理やで

103 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 19:07:59.16 ID:AUB6K0LM0.net

>>101
るろうに剣心読んで人斬りの気持ちがわかっちゃう人もいるみたいだしな

81 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 14:06:00.74 ID:xWNJf/poO.net

>>80
一ノ谷はもっと急峻だから考えられない
だから鵯越だっていってんだよ

47 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 23:21:52.24 ID:Fh0dslw90.net

たった100騎でも一度にまとめてスッ転んで滑り落ちて来たら、
下の野営地は無茶苦茶になるよね。
炊き上がる直前の飯が全部地面にぶちまけられ、
大鍋の汁物がホモ海岸まで飛んで行き、気持ち悪い悲鳴が響き渡る。

96 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 16:19:30.76 ID:WY75QcMO0.net

義経流ってヤツか

71 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 13:08:47.50 ID:rjxbSdD20.net

ポニーは体高147センチ以下の馬の総称
ユーラシアを席巻したモンゴルの馬も日本の馬もポニー

99 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 16:44:05.52 ID:Y+E6RH970.net

>>74
義経の馬は、明治の品種改良で滅んでしまった岩手原産の南部馬かもね

84 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 14:12:26.29 ID:oXBiurIf0.net

>>56
これ熊谷直実だったかな?敦盛を殺した
>>75
ワシ山羊んとこに修行しにいこうかな、これで東京五輪出場したい

32 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 20:22:38.79 ID:4XIEpLgJ0.net

スレタイで秋田余裕でしたw

61 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 06:25:12.36 ID:2jy/i1v20.net

>>36
ポニーよりデカイだろ
日本在来馬の木曽馬でググってみ

48 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 00:02:21.31 ID:156ZNph30.net

奇襲は夜明けにするものだろ。
ホモ海岸はもっと向こうだし。

7 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:10:56.30 ID:G5HFa2R60.net

須磨公園まで見に行ったけど
降りてくる道筋がイメージ出来んかった

45 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 22:02:50.27 ID:koAlzDNb0.net

新説
義経が乗っていたのは山羊だった

80 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 14:05:01.51 ID:BkVFoJ3M0.net

神戸のひよどり台行けば分かるが峻険な崖だらけだぞ
あんなとこを馬で行軍したんだから義経は豪胆な人だったんだろうな

49 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 00:06:46.21 ID:KQXBeN1T0.net

>>47
>>48
ちょっと待て、現地人はそう呼ぶのか?
>ホモ海岸

107 :名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 23:34:39.27 ID:08X60dxa0.net

左右にターンしながら降りたんだぞ
スキーと同じさ

10 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:12:14.29 ID:LEiNy15K0.net

海に転げ落ちて海釣り公園ができた

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Translate:

Translate »
ページTOPへ↑