小説の粗筋思いついたんだがどうだ?

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:26:20.918 ID:P9mD3whv0.net

 十歳になる主人公にはミズキという病弱な幼馴染がいたが、彼女が遠い地に引っ越してしまうために別れることになる。
 親の都合で引っ越し先は伏せられていたようだが、「****」に行くことになるのでいつか絶対に会いに来てほしいと、彼女は地名らしきものを手紙に残していた。
 だが、その「****」は主人公の親も知らず、結局彼はその地へ行くことができなかった。


 十年の月日が流れ、主人公は二十歳になる。
 主人公はそのときには「****」のことなど諦めていたが、公園で十歳のミズキと全く同じ外見の少女を目にする。
 主人公は「ミズキ」と呼ぶが、少女は「私はミズキじゃない。でも、また会えてよかった」と口にして消えてしまう。
 主人公は諦められず「****」をまた捜し始める。
 それからしばらくし、刃物を持った男に拘束され、「何故その名を知っている」と脅される。
 どうにか彼から逃れた主人公は、仕事を辞め、探偵に高額の金を渡して自身に連れ添って調査をするように依頼する。

100 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 01:06:10.428 ID:7PUyWWJW0.net

古今の書籍を引いてゴリゴリのペダンティズムをちりばめつつ
ドライブ感のある高速なストーリー進行を両立させることができれば名作になるぞ

31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:42:23.666 ID:3f7RdEdl0.net

文章の雰囲気が好き
宜しければ俺の設定だけで終わってる脳内ラノベのスピンオフ書いてみない?

10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:31:28.602 ID:Lq3rBY05a.net

まあ書いてみればいいと思う

83 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:22:13.773 ID:fsgoYsdU0.net

>>80
男の話をもうちょっと前面に出しても良い気がする
そんな話今まででてこなかったじゃん
そういう長れ悲壮感あって好き

83 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:22:13.773 ID:fsgoYsdU0.net

>>80
男の話をもうちょっと前面に出しても良い気がする
そんな話今まででてこなかったじゃん
そういう長れ悲壮感あって好き

95 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:34:10.302 ID:cA451i3P0.net

村上春樹みたいな雰囲気を読ませる系の小説書きたいんなら一回書いてみたらいいし、貴志祐介みたいにファンタジーでも設定をガチガチに決めるんだったら色々と言われてるけどインプットとアウトプットが圧倒的に物足りない
それなら簡単そうだし村上春樹系統でいいかと思うかもしれんが、そっちのが圧倒的に難しいからそこはよく考えてね

60 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:59:10.240 ID:sGoamA+q0.net

面白そうじゃん

30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:42:06.788 ID:/YYMlIIA0.net

小説はあらすじだと思ってるアホって
文学作品とか読んだことないんだろうなw

7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:29:07.601 ID:uNnNwURz0.net

2あたりまではまだよくなりそうな気がしたが3からマジで読む気失せる内容になった

74 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:11:28.531 ID:0Xe29Y+d0.net

なんか言えることがあるとすれば
これを実際に書く時は絶対に展開を焦っちゃダメってことくらいだな
テンポが良すぎると他のやつが言うように荒い作品になるかもしれない
ミズキとオルタの存在が象徴する問題について常に自問して、必要なら関連する哲学やオカルト、歴史的事例についても言及しながら最後の最後までテーマ性を深めていかなきゃいけない物語だと思う

3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:27:19.146 ID:kv5vwN3G0.net

とりあえず書ききってみると良い

8 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:29:51.371 ID:ZqF5y1z90.net

粗筋なだけあって粗い

25 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:39:49.020 ID:z7BS0lp+0.net

>>13
それが何の主張になるかわからんし
そのアピールが何かの意味を持つと思ってる時点で底が知れてしまうわ

13 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:33:12.277 ID:3AuqqJuMx.net

>>12
なろうで十本書いてますが(笑)

71 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:10:11.096 ID:GOmfPw8N0.net

>>68
おまえの設定してる神ってキリスト方面なの?今始めて知ったわ

79 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:17:59.953 ID:GOmfPw8N0.net

>>78
神話って国によっていろいろあるけどどのくらい知ってる?

26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:40:17.929 ID:Eh3ilD2w0.net

あとこれは粗筋じゃない

35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:44:38.373 ID:ZqF5y1z90.net

プロットと粗筋の合いの子みたいなもんだろ

67 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:04:14.856 ID:HibNBgbM0.net

>>66
この粗筋みたいなもんが面白くなるかもしれないと言ってんだろ
クソだよクソ
宮部みゆきが書いても面白くねーよ

56 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:56:43.051 ID:P9mD3whv0.net


 主人公は自分のしていることの意味をゆっくりと確認する。
 これは生物兵器に関する資料であり、送ろうとしているのは、他国の息が掛かっていると噂のある反政府組織の男のいる住所であった。
 仮に彼にこの資料が渡れば、世界中がとんでもないことになると気づいてしまう。

10
 主人公はそれでもなおミズキを生き返らせるためにこれを実行すべきなのか、と悩む。
 そのとき、主人公は旅の発端に、ミズキではない不思議な少女との出会いがあったことを思い出す。
 彼女はミズキではないと名乗って不意に姿を消したのだから、もしかしたらオルタだったのではないか、と思う。
 不意に姿を消した理由や、なぜ遠い国にいるオルタが彼の許に現れたのかもわからなかったが、あのときの彼女は将来こうなると知った上で「また会えてよかった」と言ったのではないかと考え、後悔して泣き崩れる。
 ミズキが命がけで守った「オルタ」を死なせてしまったことに罪悪感を覚え、神を裏切って資料を廃棄する。

41 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:47:25.796 ID:nA1yMUsb0.net

>>37
ちゃんとしたものを読んだことがないんだね

44 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:49:14.715 ID:Lq3rBY05a.net

>>41
純文学読んだことないだろ
エンタメ小説だけ読んでな

85 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:22:46.435 ID:FE0M8rMh0.net

神は神つっても上位存在ってなんかファンタジーの域をぬけだせてない感じがするな、あまり人間と上位世界との関わりが見えてこなくて、唐突に神がでてきたとか
これは上位世界と人の世界をつなぐアイデアとしてはチープで使い古されてると思うんだけど普遍的無意識とかどうだろう?

27 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:40:56.225 ID:nA1yMUsb0.net

起承転結が見えない

69 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:07:25.093 ID:8Cvs1cNv0.net

>>62
神は現実世界には出てこないぞ
その男ってどいつのことだ?

84 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:22:16.094 ID:0Xe29Y+d0.net

聞いたとこによるとアウトプットも大事らしい
今自分の中にあるものを表現することで新しい発想が生まれる余地ができるんだとか

94 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:32:58.540 ID:HibNBgbM0.net

いや恋愛にしてもだな……まあなろう小説だしいっか

53 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:53:38.744 ID:z7BS0lp+0.net

なんというかなあ
俺も小説書いてるけど、少なくとも>>1の筋を使って自分自身が納得するレベルでなら面白く書ける自信はあるんだよな
これだけ聞いてつまらないとか何とかって言えるやつの思考はどうなってんのかよくわからない
小説を読む時も筋だけを追うような読み方してんのかね?

17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:34:56.536 ID:ouaOxIEy0.net

なんかおもしろそうだけど本当に面白いかは実際に書いてみないとわからないかも
文体との相性だったり、キャラの話し方とかでも印象が変わってくると思うし

28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:41:54.979 ID:U8ZqxQp20.net

続きはよ

2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:26:44.662 ID:yyFK93/W0.net

長い3行

29 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:42:03.665 ID:P9mD3whv0.net

>>26
なんで粗筋じゃないんだ?

61 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:59:12.836 ID:u8wxjk6M0.net

ミズキがきんたまの皮広げて滑空する話にしろ

48 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:49:51.945 ID:6enla/460.net

>>47
なんでわかったの?!

93 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:32:55.156 ID:GOmfPw8N0.net

あんまり1を追い詰めるなスレタイにある通り1はただ思いついただけなんだから

68 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:05:23.999 ID:8Cvs1cNv0.net

>>49
いや、もうちょっと続く
もう一気に書くと、
「****」を巡って別の神の刺客と戦うことになった後、実は他国の研究者でこの地でひっそりと遺伝子研究をしていた「****」を説得して研究資料を焼き払わせることに成功する
これで神が目論んでいた「ノアの箱舟計画」という生体兵器戦争とその終末に訪れる人類の進化の機会が失われることになり、その神自身も色々あって消滅することになる
主人公は神の元締め的存在から「一人だけ生き返らせてやる」と言われて、ミズキではなくオルタを選んでエンド

14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:33:37.136 ID:ZqF5y1z90.net

>>13
リンクはよ

86 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:25:10.530 ID:QcYulQIN0.net

>>84
俗に言うインプット期、アウトプット期の繰り返しだよね
インプット足りなければ知識や発想が足りなく感じて行き詰るし、アウトプットしなくても文章力や表現の仕方を忘れていくし

96 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:35:04.915 ID:EqecLqKE0.net

クローンか。結構難しい題材に感じる

90 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:29:16.509 ID:FE0M8rMh0.net

>>89
神が主人公にそうお願いせざるを得なかったってことね
別に誰でもいい中で主人公が選ばれたってんなら出来の悪いセカイ系になりそうだと思ったから

57 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:57:50.227 ID:ZqF5y1z90.net

>>53
粗筋を見て、面白そうか否かの読者目線で書き込んだ方が>>1の為だと俺は思うけどな
ワナビスレの慰め合いじゃないんだし

32 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:43:53.360 ID:uNnNwURz0.net

あらすじの描き方は小説の文庫背表紙を見て勉強してみたらどうだ?

88 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:27:05.703 ID:cA451i3P0.net

単純に自分が考えたこの物語のあらすじを書いてるだけで世界観の構築してないでしょ
そこから始めないとあらすじ読んでも内容が突拍子過ぎてつまらないとしか思えない
まぁこのスレはあらすじ読んでくれって話だからまた違うのかもしれないけどさ

97 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:38:01.925 ID:8Cvs1cNv0.net

>>83
後半一気にまとめて書いちゃったから…

>>89
この神はあんまり大勢をそそのかせないんだ
研究者やオルタは誘いに乗るだけの理由がない
でも死者に執着していて、研究者が気を許しかけていて、かつワニ猿を退けられるオルタに好かれている主人公がちょうどよかったんだ

>>91
幼少期に兄妹のようにずっとくっついていたから、好きだったから、としか考えてなかった…
弱いかな…

38 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:46:44.960 ID:nA1yMUsb0.net

>>34
見てくれじゃなくて見えるように書いてくださる?

82 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:20:13.288 ID:QcYulQIN0.net

インプットが足りないと思うのでニート期間作ってひたすら好き嫌いなく古今東西インプット修行が必要だと思いました
俺はそれを無理に感じて小説家目指すのやめた。ラノベだけ読んでてもラノベ以上の者が書けないって悟り

18 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:35:11.187 ID:nA1yMUsb0.net

神とか安易すぎてちょっと////

19 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:35:57.993 ID:P9mD3whv0.net


 主人公は文書を盗み出すため、「****」の研究所へと再び訪れる。
 資料を盗み出すためにはワニ猿を大人しくさせる必要があったため、ワニ猿のしつけができる「オルタ」を騙して連れ出すことになる。
 研究所に顔見せに行くという名目で「オルタ」を連れ出すが、文書の盗難に協力させようとしたところで「オルタ」が抵抗し、主人公は彼女を怒鳴りつけて言うことを聞かせる。


 逃げ帰る途中、「****」に撃たれる。
 「オルタ」が主人公を庇い、身代わりになって死んでしまう。
 主人公は彼女の死体を置き去りに逃走し、自分は「オルタ」を犠牲にミズキを生き返らせようとしているのだろうか、と悩み、ぞっとする。

81 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:20:11.014 ID:cA451i3P0.net

はっきり言ってこの小説のすごいつっこみたくなる設定の部分を丁寧に書いてたら50万字じゃとても収まらないと思うぞ

51 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:50:46.392 ID:Eh3ilD2w0.net

もうなろう小説とか死ねよクソ幼稚でクソ下手

59 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:58:30.107 ID:z7BS0lp+0.net

>>55
お前自身がまず想像力を持てって話だよ
中身が限定されてないなら書き手次第でどうにでもなるって結論が一番正しい
仮に俺が書いたとして本当に良いかどうかは関係ないよ

43 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:49:02.198 ID:e5sDg5n50.net

あらすじというよりプロットだね

22 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:36:27.702 ID:3AuqqJuMx.net

>>17
あらすじで面白くないならきついけどな

66 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:02:53.234 ID:0Xe29Y+d0.net

>>65
いや会話のキャッチボールできないならもういいぞ

91 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:30:21.580 ID:HibNBgbM0.net

そもそも幼馴染を探偵に依頼?して外国まで追いかけるとかいうのが無理ある
主人公はなんでそこまで幼馴染に固執してんの?
なんとなく印象に残ってるからとかいうのがなろう小説

76 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:13:36.772 ID:cA451i3P0.net

神なのに研究者に力貸してもらうんかw

36 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:45:16.696 ID:z7BS0lp+0.net

あらすじ自体は面白くもなるしつまらなくもなる内容じゃない
>>1がこの物語にどこまで個人的に入れ込んでるのかで全然変わると思う
それにこれをあらすじと呼ぼうがプロットと呼ぼうが瑣末な問題でしかねえ

23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:39:00.060 ID:u8wxjk6M0.net

小説は1ページ目が全てだから立ち読みでも続きをめくらせれば勝ち
イッチのは一行目も読みきれてないからきんたまの話にすべき

65 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:01:52.067 ID:HibNBgbM0.net

>>59
なろう小説を面白いと感じる感性の奴が何言っても無駄だわ
クソの自覚ないクソにクソと言っても「クソじゃない」しか言わない

16 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:34:49.645 ID:TZYD7VirM.net

ワニ猿がどんな感じなのかだけ気になる

5 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:27:42.355 ID:u8wxjk6M0.net

ミズキのきんたまがふくらんでふっかふかのベッドになる話に落ち着けろ

40 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:47:24.198 ID:u8wxjk6M0.net

書き手ほど読み手は文章を読まない

20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:36:16.315 ID:ZqF5y1z90.net

>>15
じゃあ何でなろうアピしたの。ひどい

70 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:08:08.316 ID:fsgoYsdU0.net

>>68
ここで言う「神」は自称なのか通称なのかリアルガチの神なのか

45 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:49:28.181 ID:nLWiDlbq0.net

続きはないの?

15 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:34:39.762 ID:3AuqqJuMx.net

>>14
いや

98 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:39:12.872 ID:0Xe29Y+d0.net

村上春樹のやつを村上春樹以外で書いてる人って誰かいんの

92 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 00:32:27.838 ID:fsgoYsdU0.net

>>91
そこら辺は恋愛的な描写するでしょ

54 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/11(金) 23:53:41.942 ID:uNnNwURz0.net

>>52
まさにこれで一つ話を完結するだけでいいと思う
評価を求めるのは二の次だ

101 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/01/12(土) 01:08:58.112 ID:HibNBgbM0.net

高度な知識以前に人間の心情のリアルさ皆無
根幹の「なぜ幼馴染を追いかけるか」で「好きだったから」とか言っちゃう
なろうユーザー向けだからつうかそもそも人生経験や読書量まったくないクソガキ丸出し
だからつまらん
読者も同程度を想定してんだろうが想定しようがしまいがそういうものしか書けないのがまるわかりなんだよ

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Translate:

Translate »
ページTOPへ↑