ナチの怖さは残虐な殺人者ではない。優秀な官僚が上司の命令を疑問に思わず粛々とこなす所だ。

1 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:09:53.15 ID:SAxAXxzc0.net ?PLT(12001)

「ナチス第三の男」 なぜ人間が“野獣”になったのか 25日公開
https://mainichi.jp/articles/20190121/ddf/012/200/016000c

18 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:46:56.30 ID:xOvGJKQa0.net

>>14
あのな、戦前も今も日本で一番強いのは財務省(旧大蔵省)なんだよw
東条英機も財務省にはペコペコしてたのよねwwww

7 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:22:59.93 ID:RixhxEcr0.net

合議で上司の命令に背けるってのは難しいだろうからなんとも

73 :sage:2019/01/22(火) 20:27:05.43 ID:3b23p9uA0.net

>>72
>ホロコーストが疑わしい
犠牲者は,600万人ではなく,599万人という疑いはある!

77 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 21:31:02.39 ID:Gj56A4+V0.net

何の映画だったか忘れたが ドイツ軍の将校達が会話の終わりで
まるで普通に挨拶するみたいに「ハイルヒトラー」
と言ってたのはそら恐ろしかった

66 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 09:55:48.41 ID:XbkWkPMi0.net

>>54
少し前のスレに「ヒトラーとユダヤ人少女が一緒に写ってる写真」の話があったけど
アレも「疎遠にさせられた」んだよな(ヒトラーがぼやいてたという)

68 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 17:12:39.92 ID:790q3fE50.net

帰ってきたヒトラーって面白かったw 爆笑した

54 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 04:44:29.67 ID:Dfck5ISE0.net

ヒトラーを御輿にかついで官僚が好き勝手やっただけに見える

ドルンベルガーは、「もしフォン・ブラウンがいなければV-2は完成しない、
そうなればあなたたちは責任を問われるだろう」とゲシュタポを説得し、
フォン・ブラウンを釈放させようとした。しかし、それでもゲシュタポは
許そうとせず、最後はヒトラー自らがゲシュタポをとりなし、ようやく
フォン・ブラウンは解放された。
そのときヒトラーは「私でも彼を釈放することはかなり困難だった」と
言ったという。          ヴェルナー・フォン・ブラウン – Wikipedia

6 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:15:35.13 ID:NOaO56fG0.net

チョン安倍の洗脳

63 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 07:33:03.10 ID:RwlMiL0q0.net

>>60
そうなんだよ
てか収容所ぶちこんで生殺与奪権握ってんだから
わざわざカネかけてガス室作って大量に殺すなんて非生産的なこと戦時中にするかな
それこそかっぱ寿司コピペみたいな使い方考えるのが普通だろうに

17 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:46:53.09 ID:WCQAu1750.net

絶滅収容所は全部今のポーランド領内にあった
みんな薄々気付いてはいたけど列車に乗せられてどっかに連れてかれるのしか見てなければ「俺は知らなかったんだ!」で通せたからな
やっぱ、あからさまにやればドイツ国民もどん引きってことになる

17 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:46:53.09 ID:WCQAu1750.net

絶滅収容所は全部今のポーランド領内にあった
みんな薄々気付いてはいたけど列車に乗せられてどっかに連れてかれるのしか見てなければ「俺は知らなかったんだ!」で通せたからな
やっぱ、あからさまにやればドイツ国民もどん引きってことになる

83 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 23:58:51.98 ID:9ms5Lz+m0.net

ほとんどの話は誇張だけどな

23 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:52:26.90 ID:NbgJuqKF0.net

>>2
官僚出身のパヨク議員どれだけ居ると…

65 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 07:39:13.01 ID:2TfuvsdC0.net

>>63
ガス室作って、周りに影響無く運用できたら、ナチスの科学はセカイイチィィ!なんだよなw
オカルト過ぎてねーよw

25 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:54:22.40 ID:NOH3cAQd0.net

>>13
世界中に報道されたクリスタル・ナハト(水晶の夜)事件をアメリカを含めて世界が無視したことからして、欧米における当時の反ユダヤ主義がいかに根深かったかと言うこと

当時の主要国で、ユダヤ迫害の責を負わなくていいのは日本くらいのもの

75 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 20:35:15.34 ID:BKYYFIzs0.net

>>72
アウシュビッツに毒ガス室はないよな?w
あったとすれば、ガチでナチスの科学はセカイイチィィ!になる。
毒ガスの取り扱いって難しいんだよ。
じゃあアウシュビッツは何故あったか?
こりゃ隔離政策となる。
アメリカが日系を収容したのと同じだろう。
虐殺するのに??
ここから先は、本腰入れて調べにゃならんが、オカルトとしか思えんガス室云々が転がってる話は、日本刀で百人切り云々と同じで胡散臭いとしか思えん。

26 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:54:26.45 ID:mSUlDxsS0.net

ソ連はもっと徹底的にユダヤ根絶して
それで医者が一人もいなくなってスターリンが倒れても誰も診ることが出来なかったそうな

64 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 07:37:08.75 ID:2TfuvsdC0.net

>>13
虐殺そのものが無かったんじゃなかったか?

12 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:37:18.27 ID:YUNBlCpR0.net

ナチ マイナス500万
日本 プラス2000万

53 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 03:30:12.44 ID:1u5VtMfe0.net

なんか変な数字が入った

16 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:45:41.59 ID:DaVXf/SQ0.net

アメリカとか全く反省してないじゃん
そもそも戦争や死刑囚なら殺していいんだから命令されたら殺すなんてむしろ正常だろ

2 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:12:20.02 ID:o9NCPc3p0.net

日本やん

44 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 00:36:23.48 ID:YSLRts3k0.net

トンキンの官僚は頭悪いから
ドイツの官僚みたいに淡々とこなすのではなく
硬直して何もアウトプット出さずに嵐が過ぎるのを眺め出すからなw
挙句責任逃れとかしだすからなw
ドイツの官僚に負けてるのは容姿だけではなく知能も劣る。

13 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:41:17.83 ID:FTVqzrk8O.net

ユダヤ人虐殺は、ドイツ国民が自ら望んだこと

おかしな事に、「わたし達はナチスドイツに騙された」、って被害者ヅラしているけれども

78 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 23:00:13.92 ID:1Qi712560.net

ちなみに軍隊ならある程度はこういう組織になってると思うがね。
上官の命令を疑ってばっかいる軍隊はいかんだろう。

31 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 19:03:26.32 ID:NOH3cAQd0.net

>>29
ヒトラー最期の十二日間

48 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 02:31:43.22 ID:1u5VtMfe0.net

ヒトラーが日本人じゃなくてよかった
今あんな演説されたらコロっと騙されて朝鮮人やってしまいそうじゃん

50 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 03:18:21.97 ID:ZpL4mtqg0.net

>>49
有名なのだと1959年公開の「橋」(Die Brücke)とかあるんだけどな
要するに探してないだけなんだろ

55 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 06:39:02.20 ID:RwlMiL0q0.net

>>49
アメリカ目線のしかないベトナム戦争もの
みたいな話?

80 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 23:10:35.84 ID:9ClJQUWi0.net

というか、誰もラインハルト・ハイドリヒについて言及しないのなw
スレタイ見ろよw

10 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:33:50.42 ID:EkbXvpoe0.net

マシーンとして己の役割を淡々とこなす共産主義に似たやり方が凄い

43 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 00:31:58.65 ID:GJ0Vcb+C0.net

何かに盲信してしまう人間って、頭が良い奴にも馬鹿にもいるよね
盲信してしまう対象に疑問を挟めない

60 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 07:14:23.71 ID:NDk6gCe10.net

まぁ収容所送りにしたのはドイツに限った事では無く
アメリカだって日系人収容所やった訳だしな!

30 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 19:01:38.62 ID:0DQ6owe40.net

野獣先輩ヒトラーユーゲント説

11 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:37:13.90 ID:/a1Px2bA0.net

>>10
ナチスとボリシェヴィキは腹違いの兄弟だから

51 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 03:27:42.84 ID:1u5VtMfe0.net

>>50
うん探してない
見たことないってのは自分が見たことないってことな

5 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:13:56.68 ID:iSP14Rx20.net

スターリンさんニッコリ
毛沢東さんニッコリ

49 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 02:32:59.31 ID:1u5VtMfe0.net

日本の戦争だと兵士の気持ちが漫画になったり映画になったりするけどドイツは見たことないな
ヒトラー目線かユダヤ人目線ばかりだわ

15 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:43:44.29 ID:TYuKjhVh0.net

ドイツ人の警官は最悪だってヨーロッパジョークがあるからな
人情味ゼロでルールだからダメだ!ばかり

46 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 02:17:54.93 ID:4e/yBUy40.net

>>13
それな

ヒトラーを首相にした責任と罪悪感を持つべき

72 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 20:08:46.78 ID:EceHVpb10.net

>>70
ホロコーストが疑わしいというソース自体を教えてくださいよ(苦笑

59 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 07:07:48.07 ID:RwlMiL0q0.net

まず映像で振り返る近現代みたいなので
ヒトラーの演説から入って捕虜収容所のガリガリな人が多数写し出される流れのやつ
ガス室作ってユダヤ人殲滅しようとしたヒトラーの恐怖、みたいなコメントが入るのかな
映像のインパクトで騙されるがそもそもあれがウソは訳で
ガス室がきっちり稼働してたらあんなガリガリな人が大量に生き永らえてるはずもなく
ユダヤ人殲滅計画があってガス室作った辺りはほんとなのかもだが
実際ガス室の稼働がどの程度だったかの事実はあの映像からは全く分からない
にも拘わらずあの映像から巷間言われるヒトラーの施政を事実として結び付ける嘘
もしかしたらもっと深い根っこのところから嘘塗り固めてるのかも
と思えてならないんだよね

40 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 19:34:51.76 ID:fhDbyh9v0.net

スレタイで秋田余裕でしたw

37 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 19:23:35.50 ID:8NlU7L080.net

町田の暴力教員w

67 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 12:42:46.76 ID:/QehBJf50.net

>>1の映画の前年に公開された「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」も内容が似ているけど、面白かったよ

29 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:57:41.77 ID:2sBzGe9f0.net

おっぱいブルルン‼︎

24 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:53:19.65 ID:dWtuWA4P0.net

上から下まで天候の矛盾を指摘しない国の事かー

38 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 19:29:54.42 ID:LupFqUZ30.net

安倍のみクズ

9 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:27:26.09 ID:zWh3kJYe0.net

映画の宣伝記事が有料記事って毎日も迷走しているなw

45 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 00:40:55.77 ID:RddrhXan0.net

あー、それはわかるわ
軍隊の理想の士官と兵士よな
だから、ドイツと日本は戦争に強い・・・まあアメリカの物量には勝てなかったけど

79 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 23:06:34.66 ID:BHasE+o10.net

始めは神聖な第三国とかいっておいて、終戦間近には命令が無視されたりしてたとか、クーデター的な感じでw。

36 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 19:21:57.57 ID:VgGL5RM70.net

想定よりも異状に多くのユダヤ人が送られてきて
処遇に現場は困ったろうな
トランプの壁と一緒で
選んだお前らほんまなやるんかい状態だったんだろ

76 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 21:20:21.67 ID:XbkWkPMi0.net

>>75
それを取り上げた雑誌が廃刊に追い込まれたんだよなぁ

21 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:50:29.74 ID:DIE65jgl0.net

ミルグラム実験
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E5%AE%9F%E9%A8%93
ミルグラム実験(ミルグラムじっけん、英:Milgram experiment)とは、閉鎖的な状況における権威者の指示に従う人間の心理状況を実験したものである。
アイヒマン実験・アイヒマンテストとも言う。50年近くに渡って何度も再現できた社会心理学を代表する模範となる実験でもある[1]。

32 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 19:04:06.08 ID:9g+j+PpQ0.net

>>1
やっぱりドイツに限った事じゃねーんじゃん

ベルリン五輪で町並みや技術力を見せ付けられ圧倒された英仏米が恐れ戦き、悪党に仕立て上げただけだったんだな

81 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 23:42:07.13 ID:XbkWkPMi0.net

>>77
映画には「脚色」が付き物だから…

58 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 07:03:36.15 ID:uvIhKNmE0.net

それは当たり前やん

41 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 20:02:45.12 ID:EkbXvpoe0.net

しかも殺せば殺すほどユダヤ金貸しへの借金がチャラになる

35 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 19:14:20.16 ID:mSUlDxsS0.net

フランスとかルーマニアとかあのへんだと適当にそれっぽいのその場で袋叩きしてそう

84 :名無しさん@涙目です。:2019/01/23(水) 00:04:18.77 ID:CTxA43Bp0.net

ユダヤ人がいなくなった方がましだったかもしれないぞ
今の貧富の差の拡大を観ると

19 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:48:17.30 ID:H8PN/pkm0.net

ナチスドイツはユダヤ人を600万人殺した
戦前日本は朝鮮人を1200万人増やした

許されざる大罪である

70 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 20:02:44.90 ID:BKYYFIzs0.net

>>69
ソース教えてw
ホロコースト自体が非常にウタガワシイんでねw

57 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 06:56:46.92 ID:ypqyC4I50.net

34 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 19:11:16.34 ID:uoMbQFlb0.net

ユダヤ人狩りしてたときも律儀に身分証明書確認してたとか
クソ真面目の狂気だわな

3 :娘さん、:2019/01/21(月) 18:12:27.20 ID:HV0T/4Wm0.net

アイヒマン

61 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 07:22:59.17 ID:ypqyC4I50.net

ヨシフ・スターリン – Wikipedia

冷戦が進行するとともにイスラエルは西側陣営につき、
ソ連は反シオニズムを掲げることになり、
スターリンはユダヤ人(特にシオニスト)に対する強迫観念に取り付かれるようになり、
ソビエト体制の転覆を企むシオニズムの手先・破壊分子として
ソ連国内のユダヤ人を危険視するようになった[152][157]。
その代表例が医師団陰謀事件である。なお、スターリンは最晩年の1953年、
「ユダヤ人問題の最終的解決」と称してソ連国内のユダヤ人全員を
シベリアおよびカザフスタンに強制収容する計画を実行する予定であったといわれるが、
スターリンの死によってこの計画は中止となり、
後継者のベリヤにより逮捕されていたユダヤ人も全員釈放されたことで
実現はしなかった[152][157]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3

惜しくもヒトラーになれなかったスターリン同志

56 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 06:41:22.66 ID:pZFsspV50.net

だって言うこと聞かないと、家族まるごと収容所に送られて死んでも出られなくなっちゃうんだもん

22 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 18:51:53.77 ID:H8PN/pkm0.net

>>17
ポーランドユダヤは悲惨だったな
助けたのは杉原千畝位しか居なかった

戦後、ポーランドユダヤがポーランド戻ろうとしたけど
ユダヤ人街は徹底的に破壊され、何も残ってなかったんで諦めたそうだ

33 :名無しさん@涙目です。:2019/01/21(月) 19:08:48.87 ID:mSUlDxsS0.net

国家や組織とか大学の権威などが後ろ盾になってると、責任はそっちが持つと思ってとたんに執行役はみんな思考停止して冷酷な指示にも従うようになる

42 :名無しさん@涙目です。:2019/01/22(火) 00:29:52.89 ID:+hBh/MbS0.net

>>19
悲しいけどこれ戦争なのよね

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Translate:

Translate »
ページTOPへ↑