大日本帝国は強かった

1 ::2019/03/10(日) 20:11:42.07 ● ?PLT(13345).net

大日本帝国の無敵皇軍は軍用犬2匹で
アメリカ軍の駆逐艦1隻大破、戦死122、行方不明191人の損害を与えたこともあるらしいぞ

申し訳程度のソース
旧日本海軍が残した建物、高雄市の歴史的建造物に/台湾
http://news.livedoor.com/article/detail/16134099/

64 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:51:29.11 ID:/upUQBVo0.net

>>60
ブロック経済でやらないと干上がって飢えてたってだけ
ブロック経済はようは植民地もったものガチだからな

166 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:00:38.05 ID:2UbPkIfV0.net

>>163
ヨーロッパでですか?

98 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:25:23.31 ID:MXO3vzyK0.net

>>62
おまえ今勝てないケンカ吹っかけてんじゃん

68 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:54:24.84 ID:+ilA/bvD0.net

>>37
日露までは、少なくとも政府や軍上層部はまともだったけど、国民はちょっと浮ついてた
第一次大戦から怪しくなってきて、シベリア出兵で道を踏み外した。それ以降はひたすら暴走するだけ
第一次大戦で、局外中立を貫くか、もしくはもっと積極介入(ヨーロッパへ陸軍を送るなど)していれば歴史は変わっていたかも

92 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:20:11.73 ID:dYBotCCa0.net

弱いよ 物量が足りない

107 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:38:00.14 ID:+JLwuzOe0.net

>>101
嘉数の戦いは反斜面を利用し
軽機関銃と速射砲の十時砲火で
米軍の進行を食い止めたからな
冷戦期自衛隊の防衛戦略の基礎となった

206 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:24:47.52 ID:i1STpNNG0.net

>>30
これ見ると結局油だったのかなあ
植民地って何だったんだろ

187 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:42:09.80 ID:jcJF0T2V0.net

>>186
そりゃ爺は自己正当化したいからな
でも後世の我々はちゃんと先の大戦を客観視しないとな

178 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:27:51.90 ID:wjJeAYQRO.net

日本兵の遺体から頭を切り取り
茹でて肉を剥がしてマグカップにして
本国の恋人にプレゼントするとは
オチャメなアメリカ人♪

145 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 22:32:07.84 ID:+JLwuzOe0.net

>>139
中国占領地の統治政策は今の中共より上手く行ってたろ
終戦後まで支那派遣軍は中国最大勢力を保った

102 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:32:40.43 ID:UhV5cqr40.net

>>100
スターリンの口車乗せられて世界大戦で日本相手に参戦したら大陸利権失い朝鮮戦争とベトナム戦争で大損害
極東じゃほぼ損しかしてないアメリカさん

269 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:54:21.41 ID:/RTB/CNn0.net

キスカ撤退戦だろ
無人のキスカ島に米軍は艦砲射撃しまくった上に同士撃ちまでやらかして、いざ上陸してみたら犬2匹がお出迎え

256 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:23:42.53 ID:gJykkHa40.net

>>250
「アメリカが邪魔しないように一発かまそうぜ」じゃなくて
蘭領インドの石油を押さえるのに米領フィリピンが邪魔だったということ

146 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 22:34:45.01 ID:wjJeAYQRO.net

ほぼ全ての兵器を自国生産
B-29を500機近く墜落させ
特攻に寄る被害も延べ200隻以上
四年近く粘る

245 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:56:13.07 ID:qDvBET0p0.net

>>172
たぶんいないんだよ。
太平洋での米軍戦死者16万、ヨーロッパでの米軍戦死者20万、しかし将官クラスの死は圧倒的に対日戦が多い。
沖縄戦のバックナー中将、第三次ソロモン海戦のスコットとキャラハン両少将、真珠湾のキッド少将、あと名前忘れたが沖縄戦でバックナーのあとに准将クラスが一人死んでる。
日本より多くアメリカの将軍提督クラス殺してる国って無いんじゃないの。

238 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:37:54.93 ID:mHVfvduu0.net

ルメイは原爆使おうとしたが止められたんだよな

18 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:16:58.67 ID:IB6M3IV10.net

アメリカも破産寸前だったんだろ?
よく追い詰めたとは思うが、いかんせん工業力が桁違い。

241 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:41:55.67 ID:gJykkHa40.net

>>238
「原爆使おうとしたが止められた」のは朝鮮戦争のマッカーサー

240 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:41:29.42 ID:R33Notiq0.net

>>4
会いたくて雑踏に紛れ込むのがドリカム
はないの?

151 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 22:39:01.26 ID:rx2ZGt03O.net

大儀のある喧嘩をかえたのも日本人だけ。

31 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:24:20.16 ID:O3+5M0ab0.net

NGIDを空欄のまま登録すれば、ID消し太郎のバカも弾けるのでオススメしたい

284 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 04:21:44.75 ID:5OqeoOOQ0.net

そらそうよ
南京で大量にチャンコロをギャクサツやっといてすぐにチャンコロ増やす芸当できるんだからよ
創造と破壊を得意とする神の軍隊やで・・・・・・(´・ω・`)

152 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 22:39:19.79 ID:a+Cbf9q20.net

負けた軍を誇れるなんて馬鹿みたいだ
ソ連に大出血を強いて最期は物量に押し潰されたドイツに比べて日本はアメリカ相手に緒戦でしか勝てず
対連合国のキルレシオも圧倒的に低い
しかも指揮官まで無能揃いときたもんだ
情けねえ

138 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 22:22:30.35 ID:s1n/wKnM0.net

>>4
いいコピペだ

23 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:21:43.79 ID:B5ZK9YMS0.net

東郷平八郎があそこまで長生きしなければ、海軍は少しマシだったかも

273 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 03:40:33.89 ID:+wd+jEc50.net

マッカーサーは捕獲寸前でオーストラリアに着の身着のままで脱出。

連合軍の海軍、まじで弱すぎ。

しかし、世界貿易センタービル破壊を見ていると、ニミッツが「兵隊たちに戦意が残っていない」と本国に打診したのがわかる。

神風って邪道か?

破壊力だけは比類なきものがある。

153 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 22:44:09.05 ID:jj1+ysCX0.net

>>152
その教訓で学んで次は勝たないとな

82 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:06:27.12 ID:kMc1g6Zn0.net

日露戦争で偽りの成功体験を持ってしまったのが良くなかったよ
あれで軍部が強くなりすぎて、もう破滅まで止められない政治システムが出来てしまったのだし

174 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:16:49.87 ID:ZnqKbjjs0.net

ドナルド・キーンが従軍してた作戦かw

285 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 04:29:04.68 ID:MeSYN7p60.net

死せる孔明生ける仲達を走らす作戦だなw

276 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 03:50:44.02 ID:4mR5uP+S0.net

>>248
ターゲットがロシアから自分に変わったんだから意味ないよ

243 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:46:16.74 ID:gJykkHa40.net

>>242
今ぐぐってみたけどマッカーサー(現場)がトルーマン(えらいひと)に止められたっぽい

76 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:00:50.59 ID:yhHp+jA00.net

暗号が全部解読されてたのが運の尽きだわな
ドイツもそうだけど

134 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 22:18:08.97 ID:2uGl0sVM0.net

>>126
それは逆で
WWIがガチだってちゃんと理解していたのが軍部
無能で平和ボケしてる政治家の代わりに
来るべき大戦で生き残る国家改造を行うために政治に乗り出したワケ

200 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:12:00.27 ID:+bq4Ju/xO.net

>>185
第一回バンドン、アジアアフリカ会議に、スペシャルゲスト枠で招待されたんだが…

265 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:38:02.55 ID:D58+xxxR0.net

日本は確かに二次開戦直後までは当時の世界トップ5の軍事力保有してた
アメリカ始め連合国はこれ以上日本が増大すれば何れは自分達すら越えるとね
だから力を削ぐ為にあらゆる外交や経済封鎖を駆使し潰しにかかったわけだな
でやむ得ず開戦に踏み切ったが…結果はアメリカの思惑通り潰された

249 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:12:50.22 ID:ZOXLQO990.net

>>26
ロサンゼルスの戦ってのがあるから見てみるといいよ

229 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:22:48.04 ID:4CQ4akeh0.net

以上、子供部屋おじさんの妄想でした

90 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:19:32.17 ID:+JLwuzOe0.net

>>30
国民党軍
在比米軍
英植民地軍&東洋艦隊
オランダ植民地軍
を撃滅してるからまぁそれなりの軍事力だったな
今の中国でもここまでは出来ないだろう

118 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:54:54.40 ID:2uGl0sVM0.net

>>77
経済政策って
当時の世界は植民地からの収奪が経済の全てだぞ
すべての資源が数カ国に握られてる

182 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:37:19.95 ID:jcJF0T2V0.net

>>181
それ単なるお題目だからなぁ
俺はウヨ側だけど先の大戦を聖戦などど軽々しく呼びたくねーわ

89 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:19:24.09 ID:rzOhB/bZ0.net

>>4
やっぱり中島みゆきだな

41 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:34:39.68 ID:ge44qyil0.net

>>18
2方面戦争だったからな、でもドイツが消えれば楽勝で日本なんてひねりつぶせる

253 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:18:41.00 ID:pDtrbc510.net

あの時、日本が戦っていなかったら植民地が続いていて欧米列強が世界を支配していた。

140 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 22:25:13.68 ID:jj1+ysCX0.net

>>137
遅かれ早かれ間違いなくぶつかってたよ

85 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:09:52.57 ID:DQolMF9t0.net

>>80
陸軍が強くて、海軍が全くアカンかったんやw

40 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:34:31.87 ID:kMc1g6Zn0.net

今の日本政府や企業見てれば、戦争勝てないのわかる
技術の差の前に、日本人には長期的視点で戦略を立てる能力が無い。
その時になって慌てて間に合わせの精神論で追い込んで何とかしようとする。

175 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:20:37.64 ID:UoTv5ehP0.net

キスカ島撤退作戦?

36 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:31:09.92 ID:kDpZ1w2g0.net

まぁ最初はパワー無いから短期決戦で良い条件に持って行く
という話で開戦したんだよな

だけどアホが調子こいちゃったから
無条件降伏

29 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:23:56.17 ID:XTAazjTD0.net

>>27
いや今の北朝鮮の方がもっと凄いことできるじゃんそれじゃ

230 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:25:03.94 ID:vLALDTrg0.net

ヨーロッパの白人は黄色人種を恐れていたんだ
モンゴルがドイツの間近まで攻めて来ていたし
ロシア人なんてモンゴルに支配されて
もれなく混血されているから
モンゴルにさえ侵略されなかった日本を
恐れていたのは確かだ

197 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:08:05.39 ID:J0kZ4VFF0.net

犬二匹で駆逐艦大破…

43 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:37:17.01 ID:/Vrkb78x0.net

世界平和の為に世界征服しよう

226 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:20:09.29 ID:/5IHhx5+0.net

日本にワンチャンあったとすれば、開戦当初に空母艦隊でハワイやグアムの港湾施設と滑走路を徹底的に破壊することと、ナチスを説得してバルバロッサ作戦を遅らせるか断念させることか。
連合国みたいに三国同盟側の連携が史実よりもうまくとれていればの話だけど。
バルバロッサ作戦がなかった場合にスターリンがどうするのかと、太平洋での中継基地を失ったアメリカが環太平洋権益と英仏両国のどちらを優先するのかが気になる。

204 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:21:19.93 ID:K6g6zZPY0.net

やたら海軍賛美するヤツが謎
海上輸送の重要性理解してないアホの集団なのに

185 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:39:35.57 ID:gWf2IVvZ0.net

>>181
その開放された土地の人間からは全く感謝されてないのが悲しいな
ヨーロッパから開放されたと思ったら日本人がソイツらに取って代わるとは思わなかったろうよ

52 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:44:37.52 ID:NtEYMBpZ0.net

相手が悪かったな

100 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:27:38.90 ID:jhZv6BHB0.net

>>95
ルーズベルト「わし個人がどんだけ悪口言われても構わんが、米国の国益考えたら、そんな国は潰しておくしかないやん?」

165 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 22:59:35.00 ID:5DgWLPNS0.net

ひん

122 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 22:01:34.86 ID:HgyDmF1r0.net

アメリカがいなきゃ勝てた

242 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:43:29.90 ID:mHVfvduu0.net

>>241
ルメイを止めたのがマッカーサーじゃなかったか?

171 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:05:04.14 ID:SN/PmKiL0.net

>>139
台灣人日本人すきです

78 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 21:02:42.47 ID:DdmOYJdy0.net

海での戦いなら質でも量でも太平洋での日米戦以上の争いなんてこの先も無さそう

264 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:35:50.30 ID:9VCP7wxF0.net

>>1
強かったら戦争勝ってたよね?
法律無敵だけど司法試験落ちました通用すると思う?

208 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:31:29.87 ID:7s7Vwq/L0.net

>>30
そもそも無理な話だったんだな
孤立してる島国は拠点以外守れる訳がない

30 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:24:18.80 ID:JriOdz/Z0.net

最盛期の領地

19 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:17:49.98 ID:kc83h7JU0.net

日本軍がいない方が強いって
日本軍が強いとは言えないだろ

126 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 22:08:04.60 ID:LYzG6I+Z0.net

>>62
WW1に巻き込まれてない日本はまだ
ちょっと小競り合いして手打ち、って発想だったんだよね
一方欧米では無差別に商船狙うわ都市丸ごと焼き尽くすわ
国ごと滅ぼす勢いでえらい騒ぎです

214 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:51:24.61 ID:J3jBOyvB0.net

神の国は滅びました

9 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 20:14:10.74 ID:mwp0MDbA0.net

こんなメールが来たんだがどうしよう…

唐突にごめんなさい。

あなたにまず3100万の送金をします。

その後毎月私の現在の月収の3割を受け取って欲しいのです。

私は主婦であり,副業でインターネットビジネスをしている者です。
何もわからず始めたお仕事でいつの間にか収入が増え,意気揚々としていました。

ただ2年が経ち,3年目に入った今,問題を抱えることになりました。
それが税金です。

今のままですと多くの税金を払うことになり,また旦那にも副業をバレたくないこともあります。

そこでネットビジネスを通じて知り合った方にこの手法を聞きました。

第三者に収入の一部を送金することで収入を抑え,結果税金を丸々取られるよりも損失が少なく,そして第三者の方もそのお金が生かせるということです。

そこで見ず知らずのあなたに連絡を差し上げました。
もしこのメールが届いているなら是非まずは3100万,手数料を差し引いて3100万の送金になりますが税金対策も含めてのお願いなのであなたにも負担がないように送る手段がありますので良ければ手続きし送金しますが宜しいですか?

binca.allislove___@i.softbank.jp

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Translate:

Translate »
ページTOPへ↑