田中角栄って首相在任日数、三木武夫や福田赳夫より少ないのに何で名前よく聞くの?今で言う麻生?

1 ::2019/06/27(木) 03:17:15.66 ID:XjphY1Xc0●.net ?2BP(2000)

田中角栄からカネは受け取らなかった――田原総一朗が語る「ジャーナリスト人生の原点」

https://www.itmedia.co.jp/business/spv/1906/26/news018_3.html

50 ::2019/06/27(木) 07:39:53.43 ID:tKUocP7c0.net

トランプみたいにオラオラでやって、最後に捕まったから

102 ::2019/06/27(木) 10:19:19.67 ID:mAjXXXY30.net

日本一の売国奴

129 ::2019/06/27(木) 18:43:03.73 ID:tb6fFwgy0.net

>>105
尖閣を中国の武装漁民が包囲したのって角栄のころだっけ?そのあとの三木の頃だったかな

106 ::2019/06/27(木) 10:35:18.97 ID:ie8dfmA40.net

中卒で成り上がったので偉人的に語られるのも相まって

60 ::2019/06/27(木) 08:22:28.89 ID:pBg1Ewrn0.net

高度経済成長時代だから誰が総理しても上手く行っただろ
今は失われた20年で逆方向だからV字回復なんて困難だよ
安倍じゃなけりゃ今頃消費税15%が議論されてただろうね

226 ::2019/06/30(日) 02:14:18.56 ID:pAAk2Bka0.net

>>1
時代の転換点にいた人だからな。
日中国交正常化が戦後の節目だな。

174 ::2019/06/28(金) 13:53:59.91 ID:aywMdeLw0.net

叩き上げ
型破り
スケール感
人たらし
有能

それが仇となり足を引っ張られる
上記の長所は裏を返せば足を引っ張られるだけの要素が満載

144 ::2019/06/27(木) 21:16:32.66 ID:yrLtBabh0.net

今の俳優なら香川照之が角栄役似合いそう
たけしなんかより上手いし

158 ::2019/06/27(木) 22:50:56.00 ID:akMcLEh40.net

在日かと思った

138 ::2019/06/27(木) 20:55:08.73 ID:Tc9FhAk10.net

>>42
正確には3回曲がれば、目白邸から柏崎の実家に行けた。実録でTV放映していた。

138 ::2019/06/27(木) 20:55:08.73 ID:Tc9FhAk10.net

>>42
正確には3回曲がれば、目白邸から柏崎の実家に行けた。実録でTV放映していた。

191 ::2019/06/28(金) 20:05:12.18 ID:etmjkPAq0.net

周恩来にしてやられた男

97 :名無しさん@涙目です。:2019/06/27(木) 10:11:17.43 .net

>>63
証拠がなぜか間違って検察に届けられたという
しかもロッキード側の反対尋問なしという無茶苦茶
反対尋問なしで証拠に採用されるのなら言ったもん勝ち

216 ::2019/06/29(土) 21:55:50.83 ID:m/zf+Iyx0.net

三角大福の勝ち組

163 ::2019/06/27(木) 23:44:28.10 ID:KbHt69gT0.net

実行力が凄まじかった

官僚も逆らえない

99 :名無しさん@涙目です。:2019/06/27(木) 10:14:12.10 .net

>>76
教育は国の根本
日本みたいなアジアの隅っこの資源のないちっぽけな島国が世界の経済大国になれたのは教育水準の高さ

217 ::2019/06/30(日) 00:51:00.86 ID:yr7f52Fu0.net

中国に賠償請求権を放棄させた外交手腕はすごい。
そのあと中国は”経済協力”の名目で日本から3兆円も持って行ったけど。
この件に関しては向こうの方が一枚上手だったね。

208 ::2019/06/29(土) 16:43:46.16 ID:WBDwY3X30.net

テレビ放送免許の利権化に成功

58 ::2019/06/27(木) 08:18:44.54 ID:+6Zbu2zo0.net

教科書でしか見たことないし実際のとこは知らんけど
お年寄りたちの話を聞く限り悪いばかりではなかったみたいよ
とりま道路敷きまくったのは褒めてたわ

194 ::2019/06/28(金) 23:05:38.10 ID:hXvKWeen0.net

東京住みのネトウヨには売国奴として嫌われてる人

あいつら「日本の国益ガー!」って叫ぶわりには地方の置かれた苦境にはまるで無頓着だからな

104 ::2019/06/27(木) 10:23:24.81 ID:9xdxjX7C0.net

死んだじいさんがよく言ってたわ
日本で一番出世したのは田中角栄と豊臣秀吉だって

34 ::2019/06/27(木) 06:32:57.90 ID:Lup68p/L0.net

最近日本列島改造論読んだけど面白かったね

151 ::2019/06/27(木) 22:17:42.02 ID:toEZdXzC0.net

>>147
角栄は放漫財政じゃない
道路建設の財源にガソリン税や有料道路化など
官僚が思いつかなかった財源をひねり出して、貧しかった日本のインフラ整備に邁進した。
でガンガン経済成長させ、税収も増やしまくり。

153 ::2019/06/27(木) 22:29:20.39 ID:Ts8zP11e0.net

>>134
どこをどう読めば角栄が閨閥と解釈できるのか、
Fランはこれだから┐(´д`)┌ヤレヤレ

84 ::2019/06/27(木) 09:16:22.15 ID:D3gvsRr50.net

我田引鉄を新幹線でやった大物
上越新幹線の新潟県内の駅はほとんどが角栄の利権絡み
かなり新潟に偏った地元優先の政策やったから
国民からは反発買ったが新潟県民からすれば神だった

81 ::2019/06/27(木) 09:14:55.73 ID:Jq/rBcGE0.net

日本軍から受注した仕事を納品する前に日本が戦争に負けて有耶無耶に。
日本の負けを察知した角栄は、受け取っていた軍票を円に換えて隠しておいた。
それが田中角栄の原点らしい

13 ::2019/06/27(木) 04:01:15.58 ID:SJnGoEZq0.net

小沢一郎の親分

160 ::2019/06/27(木) 23:06:20.23 ID:nE76IAeB0.net

サラリーマンのための給与所得控除もこの人が作ってくれた

39 ::2019/06/27(木) 07:06:55.57 ID:rmlpxTdg0.net

日本列島改造、地方の道路や鉄道をなんとかしろよで田舎の山道が
アスファルトになり新幹線を田舎に通した。アメリカを無視して
勝手に中国に行ってキッシンジャーを怒らせて、後に嵌められた。
キッシンジャーは古い差別主義者だからな。

105 ::2019/06/27(木) 10:25:17.26 ID:yrLtBabh0.net

>>95
物を知らなすぎ
抗日教育は毛沢東時代からやってたわ
尖閣は当時から問題化されてた
曖昧解決するくらいなら条約締結しない方がよかった

20 ::2019/06/27(木) 05:04:32.39 ID:sdlruLDz0.net

田中角栄の政策は当時としては素晴らしかったが
後の自民党の政治家が無能なフォロワーばかりで
時代にあわなくなっているのに誰もブレーキをかけず
そして今の有り様

36 ::2019/06/27(木) 06:43:37.26 ID:0F/xHHGk0.net

燕三条駅作ったんだっけ?

70 ::2019/06/27(木) 09:06:00.81 ID:W2wc1Jh90.net

田中角栄と言えば特別会計だな
これで高度経済成長を加速させることが出来た

27 ::2019/06/27(木) 05:36:22.96 ID:qZ1hT00D0.net

角栄の稼いだ財産は数百億円
田中真紀子は何億の相続税を収めたのだろう

56 ::2019/06/27(木) 08:12:29.37 ID:I6Chz7HA0.net

タナカ・カクウェイ

カミングスーーン

143 ::2019/06/27(木) 21:13:40.33 ID:kekHeCwu0.net

今で言う菅直人か

176 ::2019/06/28(金) 14:38:49.25 ID:MUVGfk9X0.net

>>104
実際そうだよね。今太閤、て言われてたし。

11 ::2019/06/27(木) 03:47:53.64 ID:hlXH8USQ0.net

188 ::2019/06/28(金) 18:57:08.84 ID:ln9Jer7f0.net

首相になる前から実行力があることで知られていて、
首相になってからは、猛烈に行動して、
首相を辞めた後も他にない影響力を残していた。
キングメーカーとも呼ばれていた。

171 ::2019/06/28(金) 13:01:22.39 ID:ft223dzG0.net

>>170
田中内閣のとき
オイルショックからの狂乱物価を抑え込むために
総需要抑制で福田を大臣起用せざるを得なくなった

123 ::2019/06/27(木) 18:31:59.23 ID:Ng82CsOK0.net

戦後の内閣総理大臣のうち、純粋な日本人は二人だけで、その二人とは、
田中角栄と小渕恵三。

暗殺された戦後の総理大臣は…、
田中角栄・大平正芳・竹下登・橋本龍太郎・小渕恵三の5人

164 ::2019/06/27(木) 23:58:25.53 ID:YISplKem0.net

今の年金制度をはじめとした老人福祉の大盤振る舞いしたからな
老人たちにしてみれば神様みたいなものだよ

91 ::2019/06/27(木) 09:55:13.41 ID:mkyx8mk40.net

二世三世議員じゃない
雪国出身の苦労人

今なら菅だな

32 ::2019/06/27(木) 06:30:18.21 ID:adKa1iZm0.net

角栄のやり方をやったらみんな大金持ちになる
開発許可出す前に河川敷買占めて数百億の利ザヤで売っぱらうとかやってたからね
今はもうそんな事できないだろうな

7 ::2019/06/27(木) 03:33:20.19 ID:w5CTHC0U0.net

数は力を実証した人。

157 ::2019/06/27(木) 22:43:50.54 ID:CSh1SWi/0.net

即レス返しはまずい。馬鹿な上にキモイ 一生張り付いてろ

112 ::2019/06/27(木) 12:14:54.45 ID:xf4v7YTL0.net

>>22
そりゃお前が知らんだけや

80 ::2019/06/27(木) 09:11:09.11 ID:4GbClOZM0.net

日中国交正常化
からのロッキード疑獄
毎日児玉誉士夫の顔写真がテレビに出ていた

16 ::2019/06/27(木) 04:09:21.80 ID:ibXc8bb/0.net

この人のwikipediaは何度読んでも面白い
悪い所も多いが参考にすべき所も多々ある
名言も多い

211 ::2019/06/29(土) 19:26:23.35 ID:+Y7y3n4Y0.net

戦後土建業で大儲けし政界に進出。抜群の人心把握術と勤勉さで、30代で大蔵大臣に。経済、インフラ、郵政で数々の立法をこなした。中国との国交回復も果たし、これが米国の激怒をかい、ロッキード事件を嵌められる。政界が長ければ、日本はもっと経済大国になれたハズ。

136 ::2019/06/27(木) 20:24:22.42 ID:T0Z864u60.net

国を変えたいなら田中角栄みたいに自民党総裁目指すべきだよな
野党を選択する時点で半分諦めてる

114 ::2019/06/27(木) 12:22:00.49 ID:3WPR9PSj0.net

今の既得権益者が儲かる仕組みを作った人間だから

92 ::2019/06/27(木) 10:05:44.76 ID:aI3175xb0.net

「君、名前なんてったっけ?」
「(覚えられて無いのか)◯◯と申します」
「いや、苗字は知っているんだ、下の名を忘れてしまったんだ(知らんけどおまえ誰?)」
「◯◯です(さすがは俺たちの角栄さんだ)」

これでコロッと角栄シンパを増やしてた
これで名前を絶対忘れなかった角栄も角栄だけど

43 ::2019/06/27(木) 07:14:48.26 ID:MDn2LFLI0.net

>>42
ほんと?

145 ::2019/06/27(木) 21:37:13.80 ID:JM7C8Tis0.net

責任は俺が取るから好きなようにやれ!と豪快に指示を出すカリスマ性のある
人だったので逸話が沢山ある

54 ::2019/06/27(木) 08:06:26.79 ID:Oz8orT070.net

要はキャラが立っていた
当時はTV新聞雑誌くらいしか情報を得る手段がなかったので
個性が強くてキャラが立ってるとみんなの記憶に刻まれやすかった

25 ::2019/06/27(木) 05:34:51.30 ID:TdBEi+PP0.net

毀誉褒貶の激しい人。最近、田中角栄を見直す本がいろいろ出てきている。

22 ::2019/06/27(木) 05:30:21.61 ID:ESL1jplf0.net

そしてオヤジより田中真紀子の方が有名ってのも興味深い

142 ::2019/06/27(木) 21:13:14.32 ID:yrLtBabh0.net

>>141
孫も真紀子の意を汲んで反対するだろう

166 ::2019/06/28(金) 00:41:43.79 ID:4siHmIfL0.net

角栄の総理現役知ってるなら50代以上の今話題の人達だろ
あとは政治オタクか実際にゆかりのある人。あとはシッタカ

125 ::2019/06/27(木) 18:33:45.96 ID:U0D59k8D0.net

モノマネ用キャラとして秀逸だったから

57 ::2019/06/27(木) 08:13:35.48 ID:cFhHal410.net

仕事のできるワンマン社長って感じ?

197 ::2019/06/29(土) 01:09:45.96 ID:xNwfvNk50.net

未来への明るい可能性を、政治という舞台で国民に夢見させてくれた人。

残念ながら、今とこれからの時代には合わない。

189 ::2019/06/28(金) 19:02:29.33 ID:3mgLH/Vv0.net

児玉誉士夫みたいなフィクサーが跋扈してた角栄の時代の方が保守が保守らしい仕事できてたよな
今は外国に食い散らかされて外国のための保守になっちゃてるからな

130 ::2019/06/27(木) 18:50:11.41 ID:DWTlMZZJ0.net

土建と福祉

今に到るまで続く日本の政策

受けとる国民にとってはいいことだけど財源は無限じゃないからな

膨大な借金と膨張する予算

109 ::2019/06/27(木) 11:15:56.96 ID:auaOyUow0.net

記憶力が凄い良かったんだよな。
六法全書丸暗記とか一度でもあった人の
顔は絶対覚えているとか

82 ::2019/06/27(木) 09:14:56.51 ID:t2oGzRpc0.net

>>78
角栄が教員の給料を引き上げたから
優秀な人材が教員になるようになり
また左翼的な思想が支配してた教員が豊かになって
徐々に保守化していった事実

初等教育の重要性を理解してた
角栄は本当に偉大

228 ::2019/06/30(日) 02:30:38.37 ID:N8SnyAUZ0.net

というか、「バブル崩壊でリーマンショック…」という政策を生んだのは元々、戦後に左派の力を大きくしてしまったGHQの政策の後遺症。

  >>227

学生がアホな思想に酔ってしまったことと、正常な金融判断をできなかったことは同根。
つまり日本には、アホな左派的経済政策しかなかったのだから。

224 ::2019/06/30(日) 02:05:08.23 ID:7VKg5ERV0.net

ブルドーザーよ
新潟から東京ぶち抜いたし、金をうまく回した

227 ::2019/06/30(日) 02:24:02.80 ID:1cDSAMVo0.net

>>119
この見立ては間違いだったわけだ
学生運動をしてた世代は空前絶後の自己中世代で経済を食いつぶすかつ草木も生えない焦土にしてしまった
そして唯物論の名の下に日本精神をぶっ壊す

てか前提自体が間違いで、学生運動はヤリ目が多かったと聞くが

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Translate:

Translate »
ページTOPへ↑