三流大学でも借金して行く必要はある? 「奨学金破産」問題を考える

1 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 03:58:49.21 ID:OUvQ8peY0.net ?PLT(13121)

「三流大学にお金を借りてまで行く必要はない」。もしそう考えているとすれば、それは大間違いだ。東京大学の濱中淳子教授らの研究によれば、
進学率5割を超えた現在であっても、高卒者が大卒者になることで、その人が生涯に支払う税金は大きく上昇する。学費をすべて公的負担しても
税収にはプラスなのだ。しかし世間の「大学不信」は根強い。必要なことはなにか。東京大学の濱中淳子教授に聞いた――。

大学生の2人に1人が奨学金を借りている

日本学生支援機構によれば、平成28年度までの30年間で国の奨学金を借りている人は約44万人から約131万人に増えた。現在、大学生の2人に1人が
奨学金を借りている。貸与者が増えるのに伴い、奨学金を返せない人も増え、機構によれば、平成28年度までの5年間で、のべ1万5338人が奨学金を
返せず自己破産している。

奨学金は「教育の機会均等」の役割を持つが、学生が将来にわたり、多額の借金を背負うことも意味する。奨学金破産や延滞が問題となる現状に対し、
「お金を借りてまで大学に行く必要はない」とする意見もある。大学の教育費は誰が負担すべきなのだろうか。

東京大学高大接続研究開発センターの濱中淳子教授は、「大卒者が増えるほど、国の税収は増える。進学費用の公的負担を真剣に考えるべきだ」と主張する。

濱中氏らは共著『教育劣位社会』(岩波書店)で、国の「賃金構造基本統計調査」を用いた推計を紹介している。その結果、「高卒者が大卒者となることで、
その人が生涯に支払う所得税は1500万円上昇する」という。理由は、大学時代に学習習慣を身につけることが、就職後の学習の継続につながり、
所得の向上をもたらすためだと考察されている。

いまや大学は「レジャーランド」ではない

だが、現在の日本では「大学の進学費用は個人が負担するべきだ」という考えが支配的だ。なぜそうした偏った認識が広まっているのだろうか。
理由はどこにあるのか。濱中氏は「現役世代の大半が、大学教育の効用を実感できていない世代だからではないか」と話す。

全文
http://president.jp/articles/-/25606

582 :名無しさん@涙目です。:2018/07/12(木) 15:07:07.72 ID:uZfIV+JL0.net

>>580
貧乏人が借金してでも大学に行く価値があるかって話してんじゃないの

そりゃ親が金出すならFランでも行った方がええわな

435 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 17:57:28.53 ID:v2YzxwZy0.net

>>412
四流
F欄の一歩手前

493 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 18:47:10.30 ID:uLI3jflY0.net

アメリカではドイツではというのも意味がないそのアメリカや
ドイツが間違いという可能性もある

348 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 14:36:08.85 ID:cOuoiybr0.net

三流大学卒業して
ホワイトカラー目指すバカを減らさないと
労働力不足は解決しないよね
本来なら肉体労働すべき人間まで
大学行ってりゃ労働力不足するわな

238 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 11:51:44.80 ID:xVAL+BAv0.net

>>235
勉強してて意識が高いのならそんな大学にはいかんだろうに

31 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 04:57:56.33 ID:G7IQF/9d0.net

>>30
あれ?でもこの記事だと三流大学に奨学金借りてでも行けと書いてるぞ
やっぱ金もらってそう書いてるだけなのかな

330 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 13:43:32.47 ID:xlZngDwi0.net

借金しないでも行かせるだろ。
実際2人行かしたし。

借りないと損みたいなやつ頭おかしい

456 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 18:09:42.49 ID:y/pN1qYI0.net

三流大学行くくらいなら高卒の若い方が需要ある

575 :名無しさん@涙目です。:2018/07/12(木) 14:11:46.28 ID:xcl5CFKT0.net

社労士とか受験資格に学歴制限があるので
大学に進学したい若者は可能なら進学した方が(高卒談)

463 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 18:13:13.77 ID:THmclbOf0.net

田舎のやつは借金でFラン行くくらいなら
大型2種取って地元のバス運転手になったら良いんじゃね
愛する故郷から離れずに済むし地元に貢献もできる

36 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 05:01:14.00 ID:iziKUmy50.net

専門学校なんかに行くよりはマシやわな

126 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 08:15:49.49 ID:2ivdArcH0.net

なんでもかんでも「奨学金」っていうからいけないんだよ。
成績優秀なやつらには返済不要の「奨学金」を出してやって、
馬鹿だけど進学したいやつらには「進学ローン」っていう名称で金貸してやればいいじゃん。

120 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 08:06:08.45 ID:4d3nHTIa0.net

>>19
え?レジはチャイナとかベトナムばかりだけど?

523 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 22:50:04.28 ID:9Q+iJBU/0.net

借金してまで大学行って中卒よりアホのやついるけどアレは何なの?

166 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 09:38:01.67 ID:V1NR6fHx0.net

自宅から通える三流大学ならまだマシだろ
何で金借りてまで東京の誰も知らない様な大学行くんだよ

528 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 23:00:16.82 ID:DOnBDGgA0.net

アホ癖w
大卒枠が増えているのか?
用意できるのか?
現実として、無理じゃん?
教育を情弱ビジネスにしているゴミ詐欺師が寝言言っているな。

263 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 12:20:50.36 ID:7DzQZ4bL0.net

大学はレジャーランドだから必要。金を回すだけでも価値がある。

590 :名無しさん@涙目です。:2018/07/12(木) 18:16:23.72 ID:KWYBCgZa0.net

金ないならバカには卒業は無理だけど高専に行け

462 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 18:13:04.52 ID:xFYSD8ew0.net

キモいっていうかFラン卒のニートだろ

217 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 11:22:07.15 ID:uLI3jflY0.net

>>215
三流大学が存在することによりそこの教員を養成するために
本来必要のない国公立大や学部を維持してるということさ

363 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 14:59:09.12 ID:6Qbtq9gJ0.net

>>11
その通り
昔は教職についたら奨学金の返済免除とかあったからな。全く酷い話だわ

100 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 07:54:58.75 ID:uLI3jflY0.net

>>98
はっきりいってあれも大学教授を雇う為の理由作りにしかなってない
むしろ研究職の研究に割く時間を講義に費やすとか無駄すぎ

特に医学部にありがちだが講師なんてやってる暇あったら
一人でも多くの症例を研究するべき

301 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 12:45:09.65 ID:uLI3jflY0.net

>>298
そうなんだよなドカタとか運転手は人手不足だから大事にしてもらえるのにな

79 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 07:42:25.19 ID:8/MX1hYO0.net

>>19
偏差値45以上の高卒以上だろたしか

51 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 06:33:44.53 ID:/BaOBS/W0.net

国に見捨てられたらままの氷河期世代が1番悲惨

110 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 08:00:29.82 ID:b/diz5Lq0.net

放送大学の方がマシ

408 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 17:12:23.85 ID:uLI3jflY0.net

大学進学前提のせいで特に東京圏で本当は三人養育できるところを
大学進学のために一人っ子しか育てられない件について掘り下げて
考えて欲しいんだよね

国からしたら大学進学で一人っ子より
高卒就職二人ないし三人のほうが
ありがたいと思うんだけど

588 :名無しさん@涙目です。:2018/07/12(木) 16:33:43.26 ID:+pLWQGmt0.net

>>586
会社作ったり投資家になるのなんて簡単なんだけどね
ホリエモンみたいになるのは簡単

11 ::2018/07/11(水) 04:14:45.56 .net

借りた金は返せよ

482 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 18:31:08.92 ID:uLI3jflY0.net

戦前は医専というものがあって手塚治虫が有名だが医者という仕事は
手に職をつけるというものでもあった

だから東大理科三類などは医学部前提なので定員も少ないんだよ

414 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 17:22:55.49 ID:u3vxYtmt0.net

国立はいいとして私立はある一定のレベル以上だけにした方がいいだろ。
その線引きをどのくらいにするかが問題だが

8 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 04:10:09.18 ID:DUsEbhZE0.net

わたくしも大学を出ていたら納税が収入がより多くなっただろうか

322 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 13:15:22.00 ID:oSV8AfcS0.net

大学進学率が高過ぎる、私大バブル時に増やしたキャパをスリム化しろよ。

281 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 12:35:06.05 ID:KCUJOBSV0.net

それは入学する奴の心構えというか向学心による
ダメな奴はどんなにカネ使おうがダメ(キッパリ

168 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 09:40:28.62 ID:urIPG4Mp0.net

>>161
2年ダブったら、マトモな就職先がなくなる
所詮は就職予備校だから

349 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 14:37:12.31 ID:v2YzxwZy0.net

>>348
それF欄
三流大ってのはMARCHだから

220 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 11:28:39.36 ID:apBZyVZz0.net

米国のように、私学を寄付金制度で育てると、不思議なことに、結果として、

実力主義の社会になります。

ハーバード大学の資産は、3兆円もあります。

年収6万5千ドル以下の家庭の子弟は、一年間に約700万円の授業料は免除されております。

極端なアホでない限り、ハーバード大学への入学は許されております。しかし、それには、

多額の寄付金が必要となります。その寄付金が、貧しい優秀な学生に、実態として支給されているのです。

ハーバード大学だけではなく、米国の私学は、そのような運営方法です。

これで、学問のレベルは日本よりも高く維持されて、全体としての学生のレベルも高いです。

何事に関しても日本は米国を真似るのに、米国の私学のシステムを真似ておりません。

大学教育を求める者が、その教育を受けられる米国のシステムは、日本よりも民主主義に合致しております。

米国には公費で運営されているコミュニティ・カレッジが全米にあり、広く学問や知識への入り口が開放されております。

今の日本の教育システムは、非民主主義であり、極めて不自然です。

要するに、教育を資本主義化すれば良いのです。

安倍首相の、出自、家柄、環境、そして知能、その全てを勘案すると、

あの学歴、成蹊大学卒は、世界的、国際的に観て、あまりにも不自然です。

あの小泉某氏の関東学院大学卒も、極めて不自然です。

小さな観点では、日本の大学は歪んでおりませんが、観点を大きく拡げますと、

非民主主義であり、不自由であり、今日のように、左翼に支配されるようになるのです。

200 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 10:54:29.20 ID:KjMeVk3x0.net

>>196 俺が見たところFラン卒は
     リサイクル屋でアルバイトとかが
     多いぞ

558 :名無しさん@涙目です。:2018/07/12(木) 08:36:00.22 ID:QLrnCn3k0.net

高卒だけど某大手工場に入って正解だった。今は日勤のみの生産管理側になり、外人が夜勤やってる。地方だから家や結婚もできた。

親父に言われたとおり工業高行ってよかったわ。

399 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 17:03:45.66 ID:uLI3jflY0.net

>>397
ぶっちゃけ金持ちの養子にでもなったらいいと思うんだよね野口英世みたいに
それぐらいでないなら高卒で就職したほうがお国のため世間のためそして
何より自分が得するよ

621 :名無しさん@涙目です。:2018/07/13(金) 07:09:40.63 ID:0LJZP+cI0.net

           . -=≠¨ ̄ ̄¨ ヽ、
         イ///////////////\
       /////////////ミ弋t、//\
      /////////////   `ヽiト、///\
       / //////////      弋y///ハ
     //////////∠ -、     ____V////}
    /////////-‐‐ ‘゙     ヽ –、V///ハ、
    ////////    __          ヽ////ヽ
   .:///////  ィ赱! >    . ィtオ ̄ゝ ∨///ハ
    i//// /  __  ̄  . ‘    :. `  ̄  - ヽ///}
   |////{ ´   ` r’ r   , ヽ ´       i///l
   |// イl      人__,、__,,__ノ、       !//:j
   l// {_! 、    /  _.. – .._  ヽ、  _ j///
      .     {l/__,ィr’T tz.、_ヽ }’´   / }’  F大の授業料を
   |l{   ヽ  ヽ   ¨ヽ ` ̄¨¨´/ :    //  無料にするために
   ヾ、   \        ̄ ̄   .:   /    税金を使うのは
     iヽ  /{¨|\            /      やめてホシィと
     | `/ \  \        /      思ってる人多いはず
       /     \  ` ー—-‐’´|、

510 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 19:46:37.50 ID:05+Iv9SA0.net

現在定年を迎える世代から氷河期世代くらいまでは、4年生の大学進学率が2割くらい。
現在は5割を超える勢いだが、示されたデータは、進学率が2割の時に入学した世代のデータ。

高校から上場企業の現場に入れてもらった方が、生涯賃金は高い。
高校から良い企業への推薦がもらえなかったら、Fランでもいいから大学進学して、次のチャンスを狙え。
まあ、次のチャンスなんて、滅多にやってこないけどね。

76 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 07:40:33.47 ID:uLI3jflY0.net

>>71
ご明察実際のところ大卒ホワイトカラーの削減こそAIとITの目的だからね
20世紀の産業革命は主にブルーカラーの仕事の無人化や効率化が目的だ

しかしながら21世紀の産業革命はホワイトカラーをリストラするためのものだからね

602 :名無しさん@涙目です。:2018/07/12(木) 22:02:46.67 ID:jZS9hX5s0.net

よく「Fラン卒でも高卒よりは上だ」なんて意見を耳にしますが
Fラン卒にまともな就職先なんてありません

私の知り合いのFラン卒の就職先をご紹介しますが

介護職(笑)建設作業員(笑)ラーメン屋(笑)

いずれも大学出てまで就く仕事ではありません
ハッキリ言って中卒でも就ける仕事ばかりです

つまり4年という時間と膨大な学費をドブに捨てている分、高卒より質が悪いのです

35 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 05:00:08.86 ID:60FDxTZd0.net

借りたら返す
どんな手段を使ってでも

644 :名無しさん@涙目です。:2018/07/13(金) 19:41:23.71 ID:vLcW+88B0.net

駅弁マーチ関関同立未満の大学はマジで要らんと思います

529 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 23:02:20.93 ID:DOnBDGgA0.net

>>524
大卒なら、大卒レベルで賢くないと可笑しいよねw
という話なんだけど?
頭が残念な人?
学歴ないでょ?w

27 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 04:42:05.61 ID:Fuh0nQI/0.net

パラレルワールドが存在して、同一人物に一方の世界で高卒の人生を歩ませ、もう一方では底辺大卒の人生を歩ませてみないとどっちともいえない。
実態調査になってない。

468 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 18:18:12.18 ID:uLI3jflY0.net

そういう願望に基づくニート認定がありならFランはやたらこき下ろすのに
国公立マンセーするやつは文科相の回し者かもしくは東進ハイスクールか
なにかの予備校の回し者かしらって思うよ

国公立は科目数が多いから単純に国公立志願者が増えたら
それだけ儲かる立場だもの

21 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 04:34:20.27 ID:Uj8jnPcd0.net

東大や京大がパヨチンだらけな以上、無名大の方がまともな教育出来てると思うよ

460 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 18:11:56.51 ID:uLI3jflY0.net

まず一人っ子に全てを投入して大卒するまで面倒見るから
2人ないし3人育てて就職するようにしなきゃ少子化でそれこそ
国公立の研究費すら削減する羽目になるぞ

495 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 18:52:34.89 ID:uLI3jflY0.net

裏口入試の医科大学も別に他の国公立と比較して研究はともかくとして
臨床医のレベルは大差なかったりするんじゃないのようするに今の
医学部はオーバースペックというか
無駄な時間をかけてスケジュールびっしりだぜとか満足感に浸ってるだけだろ

173 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 10:02:33.94 ID:yGPWu9NZ0.net

三流くらいならいいと思うよ

197 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 10:49:33.45 ID:apBZyVZz0.net

大学から社会学を無くせば、日本の大学は左翼支配から解放できます。

265 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 12:21:48.66 ID:aJvwHNQt0.net

大学潰せば良いのに

403 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 17:08:18.83 ID:dyneP5XQ0.net

>>1
>高卒者が大卒者になることで、その人が生涯に支払う税金は大きく上昇する。
>税収にはプラスなのだ

その理屈は間違いだろ
学問を学ぶ意志のある人間が大学行ってるだけだろ
ある集団で学問を学ぶ意志のある人間が出てくる割合など、税収にプラスなどと言い切れるほど
それほど大きく変化しないだろ

人間の認知力、認識力、考える論理に限界があるのか、
国のバラ撒きを当てにするために勝手な筋道を作ろうとしているかのどっちかだろ、こういう記事

372 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 15:56:05.85 ID:V4e/vhv50.net

>「三流大学にお金を借りてまで行く必要はない」。もしそう考えているとすれば、それは大間違いだ。東京大学の濱中淳子教授らの研究によれば、
>進学率5割を超えた現在であっても、高卒者が大卒者になることで、その人が生涯に支払う税金は大きく上昇する。

>濱中氏らは共著『教育劣位社会』(岩波書店)で、国の「賃金構造基本統計調査」を用いた推計を紹介している。その結果、「高卒者が大卒者となることで、
>その人が生涯に支払う所得税は1500万円上昇する」という

この話の根拠になる「賃金構造基本統計調査」とやらの調査票これか?
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/detail/dl/detail-02.pdf

この調査じゃ一流からFランまで全部ひっくるめた大卒者の平均しか出なくね?

612 :名無しさん@涙目です。:2018/07/13(金) 05:03:34.25 ID:0LJZP+cI0.net

          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \ 大卒者が増えると
    |      |r┬-|    | 税金が増える。
     \     `ー’´   /
    ノ            \
  /´               ヽ

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

33 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 04:59:32.35 ID:njcIjLM90.net

三流大学ならまだいいだろ

530 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 23:05:44.11 ID:DOnBDGgA0.net

>>521
採用枠が、卒業者に比例して増えないと可笑しい話になるんよな。
絶対にならないけどね。
とすると、fラン大学というポンコツの存在は、もはや詐欺なのではないだろうか?

429 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 17:52:35.71 ID:OSY9liEK0.net

純粋に知識を得るために大学かよえば三流大学でも、将来使いものになるから奨学金なんて取り返せるだろ。
つうか三流大学に遊びに行って、教養を身に付けてなかったらそりゃ評価も低いし 行っただけでは意味がないだろ

522 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 22:47:51.60 ID:o0DsGuTi0.net

この手のスレを現役受験生は見ないのかな?
少しは考えると思うんだけど

71 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 07:33:10.47 ID:8AyBoMAw0.net

>>64
「盲目的に大卒の地位を上げる分野」ってAIにヤられる気がする

473 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 18:20:42.01 ID:uLI3jflY0.net

>>466
3割でも多すぎるよまずは旧制高校の時代を復活させてその上で
高学歴が不足するなら少しづつ増やしたらいい

286 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 12:38:16.58 ID:UxT+QWdW0.net

今、婚活してるが大卒以上とかあるからな。高卒の俺涙目だよ

94 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 07:51:46.33 ID:Xc6RvBpi0.net

だから就職しろと

419 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 17:44:19.16 ID:6BD+Vlzp0.net

>>115
おいら駅弁卒だけど、うちも三流ですかね?

…旧制高校時代は、かなりの名門だったらしいけどwwwwwww

225 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 11:37:53.27 ID:T/N+xdD60.net

団塊ジュニアで大学受験がものすごく厳しくて、今ではFラン扱いの偏差値55 20倍の大学に一浪して入ったけど、思考は高校時代より雲泥の差ほどマシになったよ。

就職は相当厳しく、ブラック企業、ベンチャー渡り歩いて現在は零細の個人事業主。

1996年辺りに生まれ日東駒専あたりに入学して、ホワイトな企業に入社して、しっかり社員研修を受けてまともな働き方をしていれば、もっといい人生が歩めたのではないかと、ふと思うよ。

収入が安定しないから44歳で未だ独身だし。

285 :名無しさん@涙目です。:2018/07/11(水) 12:38:04.36 ID:uLI3jflY0.net

生まれた身分が水飲み百姓ならそれはそれで立場を受け入れて
水飲み百姓という立場での成り上がり方をするしかないってことだよ

それは結局のところご先祖さまがやってきたように義務教育課程で
しっかり勉強して奉公先で頑張るそれだけだよ

544 :名無しさん@涙目です。:2018/07/12(木) 03:13:27.96 ID:ncxvgWXN0.net

>高卒者が大卒者となることで、その人が生涯に支払う所得税は1500万円上昇する
高卒就職組と大卒全体とで比較してもしょうがないんでさ
高卒就職組と三流大学との比較でも、或いは差がつくかしらんが
高卒後4年間の労働で得る賃金と、進学して4年間でかかる費用をちゃんと計算に入れれ
そうすればその差は、なくなるか、ほとんどないくらいに縮まるか、最悪の場合には逆転するか、そのどれかに定まる
しかもそれは、ちゃんと就職できて真面目に勤め続けた場合である
借金を抱えたままバイトにも身が入らず…なんてことになったら、目も当てられない

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Translate:

Translate »
ページTOPへ↑