【訃報】2008年ノーベル化学賞受賞 下村脩さん(90)死去(16:50)

1 :nita ★:2018/10/21(日) 16:52:17.56 ID:CAP_USER9.net
https://www3.nhk.or.jp/news/catnew.html

詳細は後ほど

86 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:43:18.46 ID:/07iEZyS0.net

亡くなられた方で、生きてさえいれば確実にノーベル賞受賞してただろうって人かなりいるよな
そういった方に贈る賞って無いのかな?
一説によると、このままだと日本人受賞者ばかりになるので、候補者が亡くなるのを待ってるなんて裏話もチラホラ
過去を遡っても、当然受賞してておかしくない日本人の偉人は数多い

52 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:13:42.10 ID:J5o7Xx/f0.net

ID:suuU7OnB0
半島臭がしゅごい…

14 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 16:55:45.61 ID:PFfWAB8U0.net

印象うすっ

141 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:32:24.18 ID:k7e/isPD0.net

「必ず見てくれている人がいる!愚直努力継続根性忍耐!」

そんなの嘘だからwww
宗教かw

240 :名無しさん@1周年:2018/10/22(月) 16:57:36.21 ID:0NwqFVsy0.net

>>239
地頭の良さは遺伝だろう

23 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 16:58:38.64 ID:EQsrjLVb0.net

ノーベル賞は西日本からという典型の人?

244 :名無しさん@1周年:2018/10/22(月) 22:28:54.10 ID:Tyznar5g0.net

>>154
CCさくらかよ

93 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:47:40.90 ID:oTc8nKCU0.net

>>81
ダイオードの人と間違えてない?

121 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:10:30.75 ID:zXlJ2sem0.net

ケープコッドのファルマス在住のひとね

102 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:54:20.26 ID:n8oL1f/N0.net

江崎レオナってまだ生きてたっけ?

11 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 16:54:01.39 ID:RLEinTdg0.net

死んだら取れないんだからこれでいいんだよ

109 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:00:36.75 ID:3AZFLhMO0.net

>>92
文学賞は分からん分野だなあ
国際的に人類全体に評価されるべき文章って良くわからない

163 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 19:35:50.29 ID:o4X5kmIT0.net

受賞した頃もなんか死にそうだったもんな

200 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 22:07:14.29 ID:ZXiflH+T0.net

>>41
もう少し世間にキョウミカンシンヲ持ちなさいよ

15 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 16:55:45.65 ID:5+3lzFpK0.net

吉澤ひとみの親戚の人?

243 :名無しさん@1周年:2018/10/22(月) 21:54:04.38 ID:jroXNiXI0.net

下村先生亡くなられたのか
学生時代に本を拝読したなあ
発光研究の第一人者で、ひたすらクラゲを集めて洗濯機で潰して微量物質を集める話とか面白かった
ご冥福をお祈りします

130 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:23:29.00 ID:vZcBS3VZ0.net

小柴さんは元気なん?

50 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:11:32.01 ID:EgUKK0RR0.net

研究に貢献した研究

  

227 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2018/10/22(月) 08:07:19.69 ID:dXx2C9xK0.net

>>196
真に優れた研究者は、研究費には大きな関心を寄せても
私生活では質素な人(豪邸に住んだり、高級外車を乗り
まわしたり等の事をしない)が多いよ。

もし金があるなら、そっくり研究費に回したいって
感じだよね。

83 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:41:39.44 ID:epLROmD20.net

外国人です

140 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:30:56.66 ID:rdu+hWVN0.net

人生残酷だな
生まれてきた時から貧富の差があったりして将来がほぼ決まってしまうから
勝ちに恵まれるのも恵まれないのも結局その人の運命

2008年にノーベル化学賞を受賞した下村脩(おさむ)さんが死去した。90歳だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00000020-asahi-soci

結果出すから才能以上に努力をしているさ
じゃあそこから何を理由に差がつくかと言われたら
運がいいか悪いかじゃない?
運がいい人はいいし、悪い人は本当に悪いって人がいるからな

144 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:39:54.97 ID:XDUeJDy60.net

先生の先生だった
色々面白い話を教えてもらったわ
先生なくして今の生物学、医学はないもんね
お疲れさまでした

98 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:50:18.52 ID:CjqxFPf20.net

GFPタンパク質を単離した人→ノーベル賞
GFP遺伝子を単離した人→バスの運転手にジョブチェンジ

138 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:28:10.55 ID:443W5Nqw0.net

田中さんはまだ作業服着てるの?

185 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 20:32:21.48 ID:TI01+0Xq0.net

俺は90歳まで生きられる自信がないわ。
今年か来年の初めに凍死する予知夢を見た。

168 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 19:49:20.54 ID:z8vxdAGy0.net

この人の蛍光蛋白と田中さんの質量分析はどこでも使われているからな
これらの技術がなければ現在の生化学は成り立たない
ほんとうに素晴らしい発明だよ

56 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:16:05.22 ID:W7lgR3Q30.net

>>6
似てる!それで思い出した。
日経の私の履歴書でいいこと書いてた。

82 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:41:06.50 ID:lRbHNcwu0.net

この人だっけ?
アメリカ人なのに日本人ノーベル賞みたいにいっしょくたに報道された人

いや・・・
ノーベル賞は立派だし、それはいいんだけどアメリカ国籍ならそれはアメリカ人だよ。
区別しろと思った。

13 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 16:55:03.46 ID:fTfw8S4Z0.net

え? と思ったけど、90歳か。

245 :名無しさん@1周年:2018/10/22(月) 23:24:50.46 ID:TGj22TbA0.net

奥さんが長崎出身だし本人はアメリカ人になる気など全くなかったから最後は長崎に帰ったのかな
息子と娘はアメリカから駆け付けたのだろうか

26 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:00:56.09 ID:jHjThssl0.net

>>14
(´・ω・`)スマホやATMでお世話になってるやろ。

203 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 22:08:37.55 ID:62W8LfNG0.net

修造と同じ位の高身長なんだよね

241 :名無しさん@1周年:2018/10/22(月) 21:28:49.45 ID:LMX90KXF0.net

>>232
うーん聞けば聞くほど凄い!
やっぱり世に出る人というのは一味違うねえ

低学歴のワイも腐っとる場合じゃないぜ…。゚(゚´Д`゚)゚。

85 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:42:30.84 ID:WkjaoROQ0.net

>>69
アンダーソン、そのコピペだったか。
あるほど。

ダイソンさんは、お元気で。

215 :名無しさん@1周年:2018/10/22(月) 03:13:39.99 ID:LMX90KXF0.net

>>17
冷静に見ると大して似とらんのなw
すごく彫りが深くてずっと外国人みたいだなと思ってたけど
やはりハーフかとかクォーターでいらっしゃるんだろうか

32 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:03:20.52 ID:A134tEpF0.net

くらげ先生か。ごくろうさまでした。

25 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 16:59:53.80 ID:AF/6Oxnj0.net

名古屋大学かね?

172 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 20:00:43.30 ID:MhkNDUgd0.net

>>86
周期表の元になったモーズリーの話は泣いた

169 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 19:49:55.38 ID:rdu+hWVN0.net

2008年にノーベル化学賞を受賞した下村脩(おさむ)さんが死去した。90歳だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00000020-asahi-soci

人生残酷だな
生まれてきた時から貧富の差があったりして将来がほぼ決まってしまうから勝ち組過ぎる
勝ちに恵まれるのも恵まれないのも結局その人の運命

人生にもクライマックスシリーズがあればいいな。
70過ぎてから、とんでもない勝ち組に短期間で逆転!
もっとも人生のAクラスに入れないと仕方ないが他力も要する中で結果が出るのはやはり生まれ持ったものがあるということ
昔の日本人って毎日米5合とか食ってたらしいけど
チビばっかりだし短命だった
肉食うようになって体格もよくなり寿命も延びた

結果出すから才能以上に努力をしているさ
じゃあそこから何を理由に差がつくかと言われたら
運がいいか悪いかじゃない? 結果論だが道を間違えないんだな
運がいい人はいいし、悪い人は本当に悪いって人がいるからな

2つ言えることがある
1つは凄く運がいいしチャンスを生かす
要所要所で自分のいい所に持ってこれるタイミングをコントロールできる能力がある
もう1つは精神力が強いこと
精神力は間違いなく強い
当たり前のプレッシャーがあるがそれに屈せず結果を出せるのは精神的な強さが具わってこそだよ
そういうものを持ってないと成功者にはなれないな
チャンスが巡ってくる一歩手前の所までキャリアを積んでいるもんな
地道に活動していてもタイミングに左右されるものなのになれた時点で完全に勝ち組だな
そういう星の下に生まれてしまったんだろうな
人間生まれながら持っているものがある
努力で道を切り開く、力をつける、のし上がる
確かにそれはあるんだが結局人生はその人に課せられた運命によるところが大きいわ

ありきたりなんだが「もうそういう人」なんだな
とにかく持っているそういう人生だね

自分自身努力して確実に実績を積み上げてきたのと巡ってくる運がいい
両方を持ち合わせていないとね
そういうものを持っている人だ
個人の努力、鍛錬も大事だが周りも恵まれていないとそうならないからな 
自分がいくら気を吐いても限界があるものだし経験が長いのもあったが酸いも甘いも経験しているそんな人
そういう経験ですら全部プラスに捉えられる人としての強さがある

技術も運も持っているけど何より謙虚な姿勢だろ
謙虚な姿勢を持ち続けるのも努力の一つ
いくら栄光を勝ち取っても謙虚さがあってそれが輝きを放つ

重圧もあるがそれはやる側からすれば冥利に尽きるだろう
これは本人の努力や鍛錬とは別問題
出来る限りの努力も間違いなくしているんだが運、巡り合わせの良さだろう

何つうの運を掴む、チャンスを自分のモノにする力が強いんだろうな
勿論それまでの努力の積み重ねもあるんだろうが
それが強い人間、弱い人間の差はあるな

6 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 16:53:26.33 ID:fn09ehTU0.net

ジェンキンスのそっくりさん?

146 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:41:22.80 ID:443W5Nqw0.net

春樹、山中、小柴、中村、田中さんしか
覚えてない

182 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 20:19:42.85 ID:2TcFZtdN0.net

生きてるうちに最高の賞もらえてよかった
幸せな人生だっただろうね
ご冥福をお祈りいたします

129 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:21:51.50 ID:Va0e870i0.net

湯川・朝永・川端・佐藤くらいまでは覚えてたけど

149 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:50:42.32 ID:MlqYHgTD0.net

タンパク質かなんかが蛍光するような手法を発見した人じゃね
ガン検査で救われた人は多いはず

202 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 22:08:33.50 ID:HEUYzwtn0.net

山中教授のノーベル賞の研究もGFPがあったからこそできたんだよね
心より御冥福をお祈りします。・゜・(ノД`)・゜・。

158 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 19:19:08.15 ID:Na/OWJMB0.net

多分、発見したとき、研究してるときは、ここまで応用されるとは思ってなかったのでは
ないのだろうか?

152 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:53:45.67 ID:D//IpMnR0.net

この人福知山出身だったんだ。

111 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:01:54.99 ID:3AZFLhMO0.net

>>94
w
ところが、それを極左脳のバカだと
「スパルタ教育賛美だ!人権侵害だ!」
って喚き散らす

9 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 16:53:53.14 ID:KMv237Rj0.net

>>1
息子がハッカーなのこの先生だっけ?

101 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:52:58.56 ID:suuU7OnB0.net

>>84
まともな反論ができなくなった低知能猿の見本だなお前

62 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:19:41.01 ID:UQS0uh2w0.net

>>49
確かにそうだけれど、生まれてきた以上はとりあえず自分のやりたいことしてから死んだ方が良いかなと思ってる。

195 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 21:15:11.13 ID:3xhJhea90.net

ノーベル家族葬

135 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:26:57.47 ID:8UgRXPBN0.net

湯川秀樹先生や江崎玲於奈先生とあっちでも研究やって下さい
お疲れ様でした

125 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:16:53.50 ID:SkJSR/f70.net

変な言い方だけど、ご存命中に受賞されてよかった

79 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:39:51.74 ID:yR/k89wy0.net

>>37
食い物違う体型変わるし、風土によって肌や髪も変わるからな

235 :名無しさん@1周年:2018/10/22(月) 13:58:21.22 ID:BTQpcX2t0.net

正直に言うべきだ。
白人至上主義の当時の世界でドイツが先に降伏し原爆開発費が無駄にならぬ様、
イエローモンキーなら良心の呵責も起こらぬだろうという観測で日本に落としただけ。
後付けで米兵が救われたとか京都は原爆は止める様(実は投下リストに記載)なんて美談が出てきた。

日本人が真剣に議論するのは、原爆投下はサイパン陥落の結果で、その前段のマリアナ海戦での敗退が原因。
なぜ海戦に敗れたかを真剣に議論すべきだ。
現在なら、なぜ弾道ミサイルを防衛できなかったのか、なぜ発射を許したのか、
先制攻撃の準備に何が必要だったかなどをシミュレーションしておく必要がある。

原爆を投下する事によって起こる事態やそれによって得られるメリットは散々論議された上で投下しているはず。
その辺はアメリカは抜かりがない国だし。
圧倒的な力の誇示による早期戦争終結と原爆による被害の調査のために落としたと思って間違いないと思う

それなら、戦争に至る経緯についても、マスコミは印象操作を繰り返している
東條英機率いる悪の帝国軍が正義の連合軍に対して侵略戦争を仕掛けた、と思ってない人間って大していないと思うよ
実際には帝国主義国家同士のガチンコの戦争で負けましたって話だし、戦争を始めざるを得ない状況にも追い込まれた
もちろん「負けた」責任は指導者たちにはあるけれども、今だいたい問われるのって「戦争を起こした」責任でしょ
これはおかしいと思う

東京裁判で彼らが問われた罪もおかしいしね
法の原則を完全に逸脱している

昨今の情緒的な原爆議論は精神的には心地よいのだろうが、全く無駄どころか仮想敵国を利するばかりだろう。

139 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 18:30:04.63 ID:qB0bw8vU0.net

>>82 >>83
日本国籍だよ
国籍を変えなかった理由を聞かれて「なんでアメリカ人なる必要あるの」と聞き返してた
長崎出身で著書読むと原爆投下時にがれきに埋もれた話なんかも出てくるし米国好きとは思えない
米国がいいというよりヴッズホール海洋生物研究所が研究者としていやすかったんでは

209 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 23:53:39.28 ID:aqD45sdr0.net

ご冥福をお祈りいたします

80 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:40:39.56 ID:SMCkyMFH0.net

>>31
>>57
>>67
m9(^Д^)プギャー

207 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 23:03:50.79 ID:yZEI15pK0.net

くらげ先生、ご冥福を祈ります。
惜しい人を亡くした。

206 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 22:45:14.44 ID:7zU3dud20.net

うちの親族を見ててもだいたい85歳から90歳くらいまででお迎えが来るみたいだな

61 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:19:25.46 ID:p+1OKaN60.net

ああ、アメリカ人だっけ

28 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:01:55.10 ID:KEfux1bR0.net

緑色蛍光タンパク質(りょくしょくけいこうタンパクしつ、英: green fluorescent protein、GFP)は
オワンクラゲがもつ分子量約27 kDaの蛍光性をもつタンパク質である。

1960年代に下村脩によってイクオリンとともに発見・分離精製された[1]。
下村はこの発見で2008年にノーベル化学賞を受賞した[2]。

GFP分子内での発色団の形成には自己脱水結合のみで充分であり、酵素など他分子の助けを必要としない。

発色団形成に酵素反応が必要でないこと、異種細胞への発現方法が確立したことなどから1990年代にレポーター遺伝子として広く普及した。
  

  _ノ乙(、ン、)ノ これって病変が光って見えるよ!とかに利用されてる技術みたい

226 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2018/10/22(月) 08:04:35.40 ID:H2LL9pbs0.net

発光生物といえば、キノコはどうだ。深海魚のチョウチンアンコウはどうだ?

219 :名無しさん@1周年:2018/10/22(月) 05:38:58.98 ID:hsmKJuEK0.net

ツトムか

53 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:14:48.59 ID:slnX8M/V0.net

ダイオードの人?

205 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 22:40:22.51 ID:EqikssrX0.net

>>179
出願から20年

64 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:21:57.09 ID:kP1XK/Bi0.net

もし80歳までに死んでたら受賞は無かったんだな

77 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 17:38:07.70 ID:3AZFLhMO0.net

>>74
カミオカンデだと細胞を活性化する宇宙線とか被曝できるのかね?

220 :名無しさん@1周年:2018/10/22(月) 06:04:41.91 ID:1rEz0v0F0.net

>>1
●偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

医学部は、実験を外部雇用の高技能職人「テクニシャン」がやる。ピペットをチュッチュする生化学検査等々だ。
女は生まれつき手先が器用で、バイオ実験が男性教授より早くて正確だ。性差能力ゆえ、努力は無関係だ。
バイオ大学の教授は、バイオ実験を有料テクニシャンではなく無賃で頭おかしい女子大生にやらせたがる。
それで偏差値50バイオ大学は、女なら「金と結婚」以外のわがままは何でも通る構造問題がある。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

図書館の対面テーブルで女が首周りの開いた服で座り、かがんで乳首を出して見せて「きゅきゅしまる」と話しかけてきた。
学園祭で私に向かって赤いミニをめくってショーツを見せた。
四つんばいでお尻の中に収納されている女性器を後方の私へ着衣のまま突き出す行動、ロードシス反射をした。

それぞれ別人の女たちだ。複数行為をした重なる女もいる。

普段、問題児の女たちは、モヤシ金持ちのことをコキ下ろして振り向かせ、セックスを迫る。
私は体調不良で何年も休学し復学した。
復学の4月から再びイジメが始まり、半年過ぎの12月で私は、なかば女たちに屈服した。
女の住所電話番号を聞いて、ウソのラブレターでお世辞オベッカを言うようになった。
世間向けに言えば、7ヶ月間、私の悪口を言ってる女が、私から住所を聞かれる。
聞かれると、1分以内に女自身の住所を書いてよこすのは異常だった。

●奇声の田舎娘

金持ちの悪口を言う側の女たちだ。
東京女にもいろいろいて、そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの東京女たちだ。
彼女たちなら、そのまま金持ちの悪口を言って媚びて、不良の心をわしづかみで、その悪口男と結婚する。

そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの田舎娘たちには、間違っている娘たちが多かった。
お金持ちの悪口を言う人々の輪の中心で、お金持ちと露骨に結婚したがっていた。
(これを私が人に言うと、幻覚で片付けられ、私は叩かれ大損する。以降、口をつぐむ。)

問題児の田舎娘たちは、不良に媚びへつらい、不良よりも強い筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちを探していた。
モヤシ金持ちに噛み付いて、濡れ衣で大損させ無職破滅させ、弱ったところで求婚して、相手モヤシに断られる。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

モヤシに濡れ衣を着せ、女側からモヤシに求婚すると同時に、悪口不良の輪の中でモヤシから求婚されることも待っていた。
女から軽く頼まれた程度でも、不良の縄張りにいる女とのセックスはしっぺ返しリスクが高すぎて、交尾は無理だ。
問題児の田舎娘たちは、お金持ちへ気配り気づかいで、チンコにゴムつけてしゃぶるタイプか?それはしなかった。

私はその女たちが不良や教授から一方的に婚期を搾取されていると勘違いして、何度か話し合いをした。
5分を過ぎると、彼女たちは、共通して奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失った。
実際の奇声はアとオの中間のサイレン音だ。●を抜く
サイレンの音(効果音・擬音) https://youtu.be/PpLQ●Kp4nD-Q?t=12
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kouri/1535806685/4-

●思春期が終わったバイオ女たちだ。彼女たちは私にイヤガラセ求婚する。それは未熟な誤算のサイコパス行動だ。
彼女たちは、私が彼女たちと不良たちに順応して、彼女と結婚するよう、損させ強要する。
私を憎む人々が、私に損させるために彼女たちを将棋の駒として利用する。死人も出た。バイオ大学は利害関係が複雑だ。
男は、軋轢を生んでも、家族が怒る程度の「損させられた証拠」を取って家族に助けを求めるのが、私はいいと思う。

かきくけこ

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Translate:

Translate »
ページTOPへ↑