ラノベ作家 「ラノベ一冊書くのがどれほど過酷かを可視化してみた。これでも作家目指しますか?」

1 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 18:55:28.07 ID:9Wf7vGNL0.net ?2BP(1500)

日本のVR×ラノベ作品が中国進出

 MyDearestは5月31日、シャオミのVRプラットフォーム「Mi VRストア」のローンチタイトルとして、VRライトノ
ベル「Innocent Forest」の中国での販売を開始した。

 Innocent Forestは、読者自身が主人公となって物語世界に没入するVRライトノベル。第一弾「Innocent Forest
-灯の鳥-」、第二弾「Innocent Forest-空の寝台-」が発売中だ。ハードはOculus Go、Gear VR、Oculus Riftに
対応している。

 中国では5月に一体型VRヘッドセットOculus Goの中国国内版「Mi VR」をシャオミが展開しており、今回MyDeare
stがそちらにも対応した形となる。
http://ascii.jp/elem/000/001/690/1690625/

長田土予守信織@2巻発売中
@nagatanobuori
これを見てなんとなくやってみた。
一冊の本を書くまでを可視化してみた。

89 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:32:51.90 ID:zVTor+rM0.net

どこからパクってくるか探すわけね

24 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:08:10.71 ID:7fD+NghE0.net

なんだ?大変な仕事してる僕凄いとでも言いたいんか?
それとも大変だねーヨチヨチとでも慰めて欲しいんか?

78 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:27:19.49 ID:JtnlSNrq0.net

ここで貶してる奴がどれだけ
なろう系の小説読んでんだよって気はする
ちゃんと資料見て書いてるやつもいるよ
人気ないけど

327 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 09:12:13.11 ID:Q8HRi68b0.net

小説一本で絞るなら12時間以上執筆可能だよね
自分が保険をかけないと挑戦できない弱さを、凄いと言われても困る
リーマンでも毎日12時間以上働いた上で、商品等の勉強をするのは当たり前です

133 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:52:14.22 ID:qz2UIX2z0.net

こうやって新規参入を抑制して競争減らす戦略や

115 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:42:34.71 ID:9LRx1WSC0.net

資料読み込んでると自慢するからには自慢できる程度には読んでて欲しいけどなあ
それ程でも無いならその部分は黙ってればいいのに

30 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:12:04.09 ID:sYUf8Uwx0.net

異世界でロボット出した富野御大ってスゲーんだな

204 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:54:30.82 ID:4TxWeHkl0.net

ライフワーク的に書いてるんなら別に時間は腐るほどあんだろ?

152 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:07:39.72 ID:/Wc9mlSs0.net

>>2
素人ながらそれに気づいてて、大作を一作品だけ書いて見たいとは思ってる。

小説も漫画も全部同じだが、世の中には天才が居て、高橋留美子は大作をコンスタントに出し続けてるね。

宮崎駿もまあ認めていいかも知らんが、原作があるパロディばっかだからダメかな。

146 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:04:28.84 ID:VIISPgmm0.net

>>45
掛け持ち
途中昇進もして忙しくもなってた

>>1のやつももう少し売れてから調子こけばいいのに

46 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:17:29.51 ID:ge55d+Gs0.net

資料読んだり書くのが辛いなら作家向いてないってだけじゃないの

268 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 23:56:14.02 ID:AYeR7smZ0.net

>>263
今は、ラノベもスカスカ。

異世界、ハーレム、俺スゲー的な似たようなラノベばかりが量産されている。

171 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:22:03.93 ID:pbERIrob0.net

趣味で好きに書いてるんじゃないのか
>>1の例だと専業作家でもないのに

177 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:27:36.15 ID:5sNuAZ/B0.net

複数作品アニメ化してるような人気作家が言うならまだしもさぁ

23 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:07:49.24 ID:kJuHwedD0.net

20冊で語れる
100冊でセミプロ
1000冊でプロ

なお
速読を許すものとする

15 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:04:50.81 ID:AYeR7smZ0.net

漫画家でも小説家でも、好きな人はまず書いている。

むしろ、書く衝動を抑えきれない。

それが才能なんだよ。

233 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 22:03:08.95 ID:CB4y4xMv0.net

ちょんまげ文化の過去に行きたくないんだろうね
異世界は総じて中世ヨーロッパだし

85 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:31:01.09 ID:JtnlSNrq0.net

>>84
一般的な小説だって別にためになるから読むわけじゃねぇしな

366 :名無しさん@涙目です。:2018/06/10(日) 02:09:02.38 ID:tOhRFeFs0.net

いつからライトノベルというものは転生しないといけない規制がかかったのですが?

83 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:29:38.73 ID:vJ4wEqgL0.net

当たり前なことやってるだけなのにすぐドヤっちゃう
さすがゆとりだなって思いました。

317 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 06:49:41.18 ID:W2AYnEiJ0.net

ラノベのヒットなんて絵師のおかげだからの
挿し絵も作者が描いてるノゲイラ

326 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 09:11:23.39 ID:7UVqeN900.net

>>4
ひでえw
けどその通りだよな

315 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 06:48:15.27 ID:6VtLOYGF0.net

>>311
時代劇の世界も実は「ファンタジー江戸」であってリアル江戸ではないからな。

実はチャンバラ武芸譚で育った人たちのファンタジーの原風景が時代劇の世界で、
今の人たちはその原風景がゲームや漫画にスライドしてるだけなのかもしれない。
違和感を覚えるのはその両方を摂取した移行期の今の中年。

5 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 18:57:27.06 ID:5uN448pQ0.net

>>2
これ

131 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:49:09.02 ID:iOxZXCI20.net

なんで異世界の奴等って総じてバカなの?

96 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:36:47.93 ID:Mersd9ZC0.net

>>88
王道展開でも三島由紀夫の潮騒みたいに、ベースがギリシャのダフニスとクロエーで、組み立てが上手くて、文書が読みやすい上に美しいと、何この大衆文学のふりした高度な作品はって思うよ。

71 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:23:48.01 ID:0G30vMLEO.net

(´・ω・`)ラノベ書いてるぼくしゅごいまで読んだ

340 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 10:39:47.31 ID:OutMcuE30.net

〆切が無ければ楽なんじゃね?
自分のタイミングで好きに出版できるシステムがあれば作家がもっと増えるだろう

167 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:18:25.70 ID:EPMoAQLW0.net

あと編集からのオーダーに的確に答えるのもラノベ作家には重要な資質な気がする

221 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 21:27:26.49 ID:mY/kST3F0.net

>>54
昔のニュース番組見てたら弁護士や学者に混じって推理小説家がいて驚いたわ

44 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:17:12.48 ID:0kGTtaBo0.net

>>34
テンプレっていうかもはやただのジャンルだよジャンル
仮面ライダーやガンダムみたいなもの
ジャンルだから同じ事を続けるのは当たり前

381 :名無しさん@涙目です。:2018/06/10(日) 19:48:01.66 ID:cdywJLSi0.net

>>380
異世界に転移した少女が現代の科学知識使った魔法を戦争に導入する小説書いてた気が・・・・
ちなみに、酸素と水素を袋に詰めて爆発させるとかそんなやつだったはず

240 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 22:15:22.16 ID:0mn7PUaQ0.net

ネットで出てきたオススメの本読んで「これだけ読んだ俺偉い」ってドヤ顔で言ってるんだろうな
本にはそれぞれ参考文献があるんだからもっと深いところまで潜っていけよ

169 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:18:51.84 ID:r1vyY21v0.net

>>158
それは流石に2ちゃんがソース、ウィキソースと同レベル

308 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 06:27:18.20 ID:IRGMjNDx0.net

なろうであろうと結局は書く力とか魅せる力ないと読んでてもつまらんから人気でない

239 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 22:13:27.17 ID:BH75Zxuf0.net

最新刊の売り上げ 3863部 (2週累計POS推定)

くっそ雑魚www

239 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 22:13:27.17 ID:BH75Zxuf0.net

最新刊の売り上げ 3863部 (2週累計POS推定)

くっそ雑魚www

360 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 18:13:01.75 ID:PLkKj7Z30.net

>>356

>はっ、

ここで笑う。
書いてるラノベのキャラが憑依しちゃったのかな?

223 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 21:33:02.14 ID:Xr8TAJz20.net

なろうでゾンビものをはしごしてる
ゾンビとセックスするのって以外と興奮するな
ネクロフィリアに目覚めそうだ

318 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 06:50:10.25 ID:YvN8Zhdv0.net

こんなラノベ全然知らなかったけど、中国の抗日ドラマの方がエゲツないのに中国人からのクレームあるのがムカつくわ
自分らは良くて相手はダメなんて道理が通るわけねえだろ

362 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 20:59:52.36 ID:gyOolXnY0.net

>>4
芯食ってるw

69 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:23:33.83 ID:1en3Rs7B0.net

異世界はこういうものなんだよってので済んでしまうからツッコミをあまり喰らわない

魔法科だって突っ込み喰らいまくってたし挙句には作者がどんな学生生活までしてたとか
推測されるありさま

185 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:35:25.75 ID:UMxcfdq50.net

少ないだけじゃなくどれも最初の数ページしか読んでなさそう

14 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:04:27.96 ID:tWIS0GjI0.net

異世界うんちゃらで焼き増しすればいいんじゃね

31 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:12:52.78 ID:DG/oFD1a0.net

マジかよ村上春樹スゲーな

186 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:35:38.64 ID:AatpD7xR0.net

>>103
それもこんな素人向けの概説本じゃなくて専門家向けの奴な
そして元ネタの分野だけでは表現力のない専門バカになるから
もっと幅広いジャンルから100倍以上の量を読むだろ
作家なんか目指さなくてもそれ位読んで当然

92 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:34:47.20 ID:7y71K2Xn0.net

>>4
辛辣過ぎるがコレやな

101 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:39:02.97 ID:JtnlSNrq0.net

>>100
リアル鬼ごっこのあいつまだ生きてんの?

190 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:40:26.14 ID:lsaBX6Ac0.net

本を書くための読書かよ
そんなものが目的なんだから苦しいだろうよ

61 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:21:54.15 ID:ysGq8h3+0.net

これぐらい普通だろドヤるのはおかしいわ

267 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 23:55:58.29 ID:TxOsZbaN0.net

>>263
今の子達は地政学的なものを知らないで架空の世界を
作ろうとするからなろう系みたいなものになるんだと思う。
異邦人がいくら入ってこようが通用することは
限られてるってことを知るべきだ。

147 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:05:33.62 ID:/PlvcBEu0.net

なろう作者は各話の前書きで病気アピールやめてくれ

371 :名無しさん@涙目です。:2018/06/10(日) 13:43:32.31 ID:9m1FtXwZ0.net

>>35
ロードスをハイファンタジーと称してる段階で、、、
アレの初版はなろうどころか小学生の作文もびっくりな句読点の嵐だぞ。

157 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:10:18.47 ID:oUACAXY10.net

高橋留美子も当初は集英社で描きたくて持ち込みしてたが鳥島に蹴られて小学館に行ったわけだしな
いまはなろう系でデビューしやすい環境があるから誰でも当てれる機会がある
まあ悪く言うと使い捨てなんだが

295 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 05:11:56.65 ID:hGdLsz/d0.net

なんとなし
本番エロビデオ撮る方が楽なのかもしれん
と思わなくもないな

54 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:19:45.64 ID:AaeN9XQZ0.net

>>46
作家によってはそこらの大学教授より知識蓄えてる人おるしな
作家はそのジャンルの研究家みたいなものだからラノベを研究出来ないんならやめて違うジャンルへ行けば良いのにね

206 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:56:46.96 ID:z6GZ7cH30.net

うーん
影の努力部分ならなんだってそうだろ?

306 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 06:22:48.15 ID:6VtLOYGF0.net

>>299
その点はラノベ初期のファンタジーものも似たようなもので、どっかの神話とか
いじくっただけみたいなのが乱発されていた。

お話自体が大きなエピックファンタジーかあるいはその対極の「日常の小さな冒険」
ばかりだったので、言葉変えたり文化様式変えたりで差をつけるしかなかったくらいの
印象すらある。

378 :名無しさん@涙目です。:2018/06/10(日) 17:11:07.89 ID:BuxISXk/0.net

>>4
乙一はラノベ作家だけどイラストに頼ってないな

27 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:09:37.26 ID:AaeN9XQZ0.net

ラノベって価値があるのは挿絵と設定だけで文には何の価値も無いよな

310 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 06:36:24.53 ID:RJRk/zwI0.net

>>307
中にはそういうのもいるかもしれんけど、それだけじゃないな
期待値が高すぎたりキャラクターの変質に憤ったり
物語が思い通りに進まなくて逆恨みしているのもいるし、他の理由もあるし
本当に千差万別だ

128 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:47:52.54 ID:NaVCPu+70.net

学園物は生徒会が絶大な権力持ってるのもお約束だな
まあこれはラノベに限った話ではないが

200 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:51:14.44 ID:e9KYBOVs0.net

苦労アピールかよダッセーな
しかもその結果が>>4

369 :名無しさん@涙目です。:2018/06/10(日) 13:22:32.97 ID:k7zFJYc90.net

デスマーチなら、底辺プログラマも負けちゃいねーぜ。
何偉そうな話してんだか。みんな死にものぐるいで仕事にしがみついてんだぞ。

7 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 18:59:49.93 ID:re9qbHhj0.net

今の子たちは主人公が苦戦したりする展開を嫌うってマジなん?
なろうとかそういう展開ある場合作者が前書きで
今回の話は主人公が苦戦します。合わない方は読まないようにしてください
って注意書きすると聞いたが

323 :名無しさん@涙目です。:2018/06/09(土) 08:11:15.20 ID:cDLbSpLi0.net

異様に生産力ある人いるよねラノベは
小説家でも絶えず書いてる人は超人だと思う

149 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:06:34.47 ID:oUACAXY10.net

>>146
本業でも出世してラノベも中国含めて大人気でサクセスストーリーだなw

43 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 19:16:55.28 ID:7Bz2TYCC0.net

>>6
それな

230 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 21:53:02.12 ID:MAtVVlLx0.net

まあ下手に知識付けてドヤるより
素直に異世界に逃げて脳死で書いてた方が良いと思うぞ

140 :名無しさん@涙目です。:2018/06/08(金) 20:00:42.95 ID:Mersd9ZC0.net

>>130
先生をそこまで表現してるから、そういう感想もできる。

あの設定で読者にあの文書量を読ませるのってすごく難しいことだぞ。
すっごい些細なことしか特徴がないんだから。

先生はすんごいヘタレ。
その表現が文学よ。

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Translate:

Translate »
ページTOPへ↑